2016年09月27日

■うどん鉢を中塗りしています。

京都の作品展がおわって、11月からの作品展ラッシュの追い込みにかかっている工房です。あせあせ(飛び散る汗)
五色台にある、工房のウルシ畑での漆掻きは、まだ続いていますよ〜〜。
前回の14辺目の漆掻きから、作品展をはさんでもう2週間以上あいています。
まだ続けられるので、もう行きたいんですが、秋雨前線??不安定な天候なので、なかなかタイミングがあいません。もうやだ〜(悲しい顔)
今週もお天気はパッとしないようなので、気になっております。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいなと思います。


↓ただいま中塗りの作業中です。
2016G_6324.jpg
トチ材のうどん鉢だそうです。
一般に「うどん鉢」というと、どんぶりのような深めの器をイメージしますが…。
このうどん鉢はやや浅めで広い形です。中に入るうどんは1〜2玉かな? サイズもいろいろあります。

2016G_6333.jpg
濃い木地溜にしたら、白いうどんが映えそうですね〜〜。
わたしの好きなぶっかけうどんにも良さそうなかんじです。ぴかぴか(新しい)



2016G_6389.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
工房の庭のウルシの葉っぱです。もうすっかり秋モードexclamation
先日の台風でかなり葉っぱも落ちてしまい、季節の深化を感じます。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事

2016年09月23日

■ショップに小鉢をアップしました。

念願の?プチ女子会がぶじおわりました…。
疲れましたが、とても楽しかったです。漆芸研究所時代の同期の友人二人と会ったのですが、研究所を出てからなんと16年ぶり!!個別では、その期間に会ったこともあるんですが、三人で会うのは初めてでした…。
みな仕事や家庭があるのですが、忙しい中、都合して集まってくれました。
時間を忘れて、話し込みましたよ〜〜。年甲斐もなく?16年前にタイムスリップして、こんな気分はひさしぶりでした。
若かった時は、将来がどうなるか分からないけどがむしゃらに勉強したなあ…。
少しですが、昔を振り返ることができてよかったです。わーい(嬉しい顔)
さあ、明日からはもう後ろを見ないで、ひたすら仕事をしなきゃ!!


さて、そんな今日はこれをご紹介します。
国産漆のうつわ専門店 和×和 に新作を追加しました。


↓さまざまな雰囲気の小鉢たちです。
2016G_6256.jpg
それぞれ、塗り肌やフォルムが異なりますが…。
軽14cm強のサイズ、ケヤキ材です。松本による花紋の銀彩で華やかですよ〜。ぴかぴか(新しい)
hati_C_6184.jpg
2016G_6106.jpg

つやつや肌と、さらりマット肌で、比較がたのしい!!
見込みが広くて、容量の大きい小鉢です。一人前のお料理などもきれいに入りますよ。ムード
また、ごらんくださいますと嬉しいです。わーい(嬉しい顔)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2016年09月22日

■ご来場ありがとうございました。

台風接近から、すっきりしないお天気が続きますね〜〜。
もうお彼岸ですが、工房のある香川県では、今年はヒガンバナが少ないような気がします。
敬老のころには、周囲の農道は真っ赤になっていたのになあ。

さて、高島屋京都店さんでの作品展がぶじ終了しました。
あいにく台風接近の週でしたが…たらーっ(汗) それにもかかわらずたくさんの方にご来場いただきました。
本当にありがとうございました。
新たな出会いもあり、また和×和でおつきあいくださっているお客様が足を運んでくださったり…。
もう十数年目になる京都の会場ですが、今年も新鮮な喜びがありました。
また、京都へ行くことを楽しみにしていますね。わーい(嬉しい顔)

松本も工房に戻ってきましたexclamation
一週間以上会ってなかったお父さんに、娘は大喜びです。
ハロウィンのチョコレートをお土産にもらって、お母さんの目を気にしながら?1個ずつ食べてます。

松本も帰ってすぐ、仕事を始めました。
これから年末の作品展に向けて、がんばります。


2016G_6385.jpg
さて、今日のおまけ写真は…
近所で一輪だけみつけた、ヒガンバナです。
秋の色ですね〜〜〜。ぴかぴか(新しい)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 日記

2016年09月20日

■台風が過ぎました。

あわただしく台風が過ぎ去っていきました…。たらーっ(汗)
にっくき暴風雨です。
皆さんがお住まいのところはだいじょうぶでしたか。

今日は漆芸研究所時代の友人と3人であつまり、プチ女子会(アラフォー&アラフィフの…;;)を行うはずだったんです。
半年も前から、慎重に予定をすりあわせて、やっと決めた日取りだったに〜〜〜〜。
よりによって今日、台風直撃とはッexclamation×2
前日までは、みな楽観視していましたが…。
当然のごとく?遠方の友人が乗るはずだった交通機関が運休してお流れとなりました。もうやだ〜(悲しい顔)
みな、それぞれ家庭を持ち、仕事をしているので、スケジュールを合わせるのが本当に大変だったんです。

もう執念で、今週末にもう一回セッティングしました。
これを逃したら、今年はもうなしだろうな〜〜〜。(わたしがもうダメ)

うまくいきますように。ふらふら


2016G_6377.jpg

さて、おまけ写真は… 久々に見るまんまるむぎ君です。
今日は寒かったですもんね。
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 日記

2016年09月19日

■出品中の高杯とツバキの結界です。

台風が気になる連休ですが…。
京都の作品展会場「和うるしの器展」 にご来場ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)

明日、午後5時までの開催となっています。ぜひお出かけ下さいね。
さて今日は出品中の新作をご紹介します。


↓欅銀地黒溜高杯です。松本の作です。
2016G_5791.jpg

径10cm、高さ8cmくらいのサイズ、優雅な高杯です。

2016G_5793.jpg
内側の銀溜が華やかですよ〜。ぴかぴか(新しい)


そして、器ではありませんが… こちらも新作です。



↓黒柿の板に描いたツバキです。
2016G_5832.jpg

2016G_5879.jpg

結界のイメージなんですが、お部屋の雰囲気を引き立てる置物として制作しました。
また会場でごらんくださいますと嬉しいです。黒ハート


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品

2016年09月17日

■出品中の新作の豆皿とカップです。

工房のネコ、ミルミルが緊急入院から工房に戻って、からはや半月以上経ちました…。
お出かけから帰って来ないミルが気になって、ミルが退院した夜は、新月の暗闇の夜を歩き回っていた私です。がく〜(落胆した顔)
その新月がはや満月になって十五夜、残念ながら今年の名月は見られなかったですが…。
ミルはびっくりするほど回復して、若いときのようにゴハンもいっぱい食べるようになりましたexclamation
最近、ハンティングも復活しているようで、窓ガラスのヤモリさんを狙って、台所の窓枠にぶらさがっておりました。あせあせ(飛び散る汗)

慢性腎不全、治らない病気ですが、こまめな点滴やケアで平均寿命まで生きることが可能なんだそうです。
工房の立ち上げの時からいたミルミルなので、いなくなるのはさみしいです。
がんばって、面倒をみなくては〜〜〜。手(グー)

さて、今日も作品展に出品している新作をご紹介しますね。


↓桜豆皿ちゃんです。
K95T34_5785.jpg
一客の径が9.5cm、高さが3.5cmくらいです。
2016G_5779.jpg
しっとりした塗り肌の奥でサクラの木目が楽しめます。ハートたち(複数ハート)


↓こちらは欅のワインカップです。
2016G_6056.jpg
卵形のフォルムですね!!今年の春からの松本の新ラインです。
ダイヤルキャリパーゲージという計測器を使うようになって、こんな繊細なカップも挽けるようになりました。

2016G_6064.jpg
上の豆皿ちゃんと同じ木地溜ですが…。上塗り漆が違うので、ぜんぜん雰囲気が変わりますね〜。
豆皿と同じ浄法寺漆ですが、こちらは岩手県の大森正志さんの盛辺になります。
スモーキーで渋い仕上がりで、いい感じですよ。

また、会場でごらんくださいますと嬉しいです。わーい(嬉しい顔)



いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品

2016年09月15日

■高島屋京都店さんで作品展を開催中です。

14日から、高島屋京都店さんの6階、特選工芸ギャラリーで作品展が始まりました。
お天気が心配でしたが、ご来場くださいましてありがとうございます。わーい(嬉しい顔)


↓松本から会場の写真が届きました〜。
DSC_0013.jpg
右下に写っている作業台で、松本はスプーン木地彫りをしています。
本気で彫っていますがたらーっ(汗) 気軽に声をかけてくださいね。

今回は、新作がたくさんあります。


↓先日のイメージ写真は、朱溜のコーヒーカップでした。ハートたち(複数ハート)
2016G_5817.jpg
ツヤツヤで可愛いでしょう?心が癒されるような元気な赤色ですね。ぴかぴか(新しい)

2016G_5821.jpg
これからの季節に活躍しそうですね〜〜。
手挽きで一個ずつ微妙にフォルムや口ぶちの形が違うので、お気に入りの1客を見つけてくださると嬉しいです。
2016G_5823.jpg
ぽってりと厚めの木地で、口当たりよしです。

このグロスのようなツヤ感ですが、国産うるし100%の自然な塗り肌の表情なのですよ〜。
普通、ツヤのある漆器は、ポリッシュ(磨き)によるものか、もしくは漆に油を混ぜて作った上塗り漆を使ったものなんです。


そして…


↓こちらも新作ですね。ケヤキの木地溜のカップです。
2016G_6039.jpg
今回、初登場…。大森正志さんの盛辺です。初めて上塗り漆にしました。
初めて使いましたが、こんなにカッコいい表情になる漆に成長していたとは…exclamation 
ビックリです。がく〜(落胆した顔)

「どうしたらこんなにツヤ消しに塗れるの?」「どうしたらこんなにツヤありに塗れるの?」と聞かれますが…。
よくわかりません。あせあせ(飛び散る汗)
最近、話題になることが多くなった国産漆ですが、「国産漆」と一言ですまされがちです。
「国産漆」と均一なイメージで語られがちですが、いろんな品質、いろんなポテンシャルの漆があることは間違いないです。
それに、つねに変化しつつけるのですよね〜〜。管理は大変です。
工房では、松本がマニアックに収集した国産漆たちの中から、旬を迎えたものを見つけてきて、その漆の個性を生かしたもの作りをしています。

その他もろもろ、ぜひ会場でごらんくださいますと嬉しいです。わーい(嬉しい顔)



2016G_6358.jpg
さて、今日のおまけ写真は… 
工房の庭のウルシの木に実った、今年の実です。
先日の台風でいくらか落ちてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗) 
こんな風景を見ると、つくづく秋の到来を感じます。
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) |   作品展の様子

2016年09月14日

■ショップにつやつやのビールカップをアップしました。

京都での作品展、始まりました!!
さっそくご来場下さいまして、ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)
松本から会場の写真が届きましたら、あらためてご報告しますね。

さて、国産漆のうつわ専門店 和×和 でも、続けて新作をアップしました。


↓ビールカップちゃんたちです。
2016G_5911.jpg
薄挽きですので、軽いですよ〜〜。みんなつやつやキラキラです。ぴかぴか(新しい)

coffee-cup_A_6076.jpg
ちょっと珍しい?大柄なお花の銀彩のカップです。

2016G_5920.jpg
軽やかな飲み口ですので、秋の味わいにぜひ加えてくださいね。ムード
詳しくはまたページをごらんくださいますとうれしいです。


2016G_6373.jpg
さて、今日のおまけ写真は… うり坊です。
木工場で寝食をすごしているうり坊ですが(完全に外猫)
松本が不在中は、ゴハンが途切れがちになります。ごめんごめん。あせあせ(飛び散る汗)
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->