2006年07月28日

■ポットの漆苗、その後。


4/10に工房に届き、4/17に種まきした新潟産のうるし。5/5に最初の発芽をして、6/12にポットへ移動。そして7/4にその成長ぶりを紹介しました。(カテゴリ/うるしの木の記録 参照)
そして、現在の様子がこれです。
7/28苗_1
う〜ん、すごく伸びたなあ…
実はこのポットもすでに手狭なのです(^^:)
(身長?を計ってみたら、60センチありました)


7/28苗_2
ポットを外してみると、
かなり根っこがまわり込んでいます。


7/28苗_3
底の様子。漆の茶色い根っこが伸びてまわってます。


ポットへの水やりも、1日1回では足りないそうです。成長欲盛んな根っこがどんどん水を吸い上げているんだなあ。
その成長ぶりも驚きですが、苗の茎(というかすでに幹?)が、発芽から約3ヵ月後にしてすでに漆らしくなっているのにびっくりですexclamation

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ ウルシの木の記録

■DMの写真撮影。


今日は、ほぼ1日かかって撮影を行いました。
この秋からの作品展の案内状の写真です、ほんとうはもっと早く撮りたかったのですが、いい作品のほとんどがずっと東京に行っていたので、なかなか出来ませんでした。
きのう作品が戻ってきたので、さっそくの撮影。(^^)

カメラマンはいつも松本和明です。部屋を即席のスタジオにして、自然光とライトを使っての室内撮影。少し日が落ちてからは屋外撮影。
イメージに合わせて、いろいろな器の写真を撮りました。高松の気温は35度、ホントに暑い日だったのでもう汗だくです。

7/28DM
試しにとった写真の1枚。
資料の一部となって今回は使いません。


それにしても、デジカメになってほんとに助かります。
ふつうの一眼を使ってたころは、スピードプリントのお店を何回も往復して写真の出来を確認していました。しんどかったなあ。

案内状はハガキ大の限られたスペースで、情報をどこまでお客様に伝えられるかがキモになるので、できる限り工房で撮影・デザインしています。その結果、写真も制作もすーごく時間がかかってしまいます。そして満足のいくものはめったにできないのです…iモード

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->