2006年11月14日

■重箱の様子。


11/4の記事で、図案考案中だった丸重箱たちです。
11/14重箱途中経過。
いくつかは図案も決まって、中塗り中です。
モチーフは椿、水仙、オリーブ。だんだんイメージが形になってきてうれしいです。^^
でも、横浜展にはむりだったなあ。
この重箱は12月の神戸展に出品予定。こっちももうそんなに日にちがないけど、焦らずできるだけ気に入るように仕上げたいなあと思っています。iモード
posted by 宮崎佐和子 at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事

■漆の木の住人 ミノムシの子供たち。



これは工房の庭の実生のウルシの木(岩手県産)なのですが、枝の先端にミノムシの赤ちゃんがいっぱいいるの、分かります??

11/14 ミノムシ
真ん中あたりにママミノらしきミノムシがいて、その周囲にトゲのような突起がぷちぷちと… あれがちびミノなんです。

葉っぱがもうないのに…
赤ちゃんミノムシは柔らかい漆の皮を一生懸命かじっているようです。
九州・四国はミノムシが絶滅しかかってるって聞いたので、大事に様子を見たいとおもいます。

明日から寒くなるそうですね。
この空を見ていたらホントにそんな感じです…iモード
posted by 宮崎佐和子 at 21:17| Comment(2) | TrackBack(1) |   漆の木の住人
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->