2006年11月22日

■丸重箱の制作様子。


最近、ときどき様子をお知らせしている、丸重箱。
私の手首をかぶれさせた張本人exclamation&questionですね。
11/22丸重箱1
これは“研ぎ”の作業の様子。
研ぎにはいろんな道具を使いますが、今回は久しぶりに炭を使いました。炭はスカッと研ぎつけられるんで気持ちいいです。
(手は真っ黒になりますが ^^;)

うるしの仕事は塗っているよりも、研いだり調整したりする仕事の方がずっと多いです。
11-22-つばき重箱2.jpg
松本の提案で、予定より凝った加飾をすることになりました。
(うまくいきますように…!!)
posted by 宮崎佐和子 at 21:04| Comment(6) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事

■スプーンの木地、いっぱい!


松本が、この1週間で彫りためたスプーンの木地。
11-21スプーン木地.jpg

なんと88本あるそうです。
(夜もお宿で彫り続けたそうな)


11-21-スプーン木地-2.jpg
松本がこの秋に出張先で彫りためたスプーン木地、全景。
200本少々あるそうです! うわ〜〜。

スプーン、こんなに作ったのはいいけれど、木地完成までマダマダなのです。ペーパーで繊細な研磨成形して、立体の微妙なラインをぴっちり合わせます。
あ〜全部仕上がるのにどのくらいかかるんでしょ?ふらふら
posted by 宮崎佐和子 at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) |   漆のスプーン制作
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->