2006年11月24日

■漆のアクセサリー、製作中。


前回はボリュームのあるブローチ類を木彫でたくさん作りましたが、今度は軽やかな雰囲気のものがあったらいいな〜と思って、アクセサリー類も少々進行させています。
11-24-花1-.jpg
皮で作った花のモチーフ。漆で固めてます。
前回はこの色調に金をさしたものばかりを
ペンダントにしていました。
漆の色と金はよく合うんですよね〜。

11-24-花2.jpg
このお花はぜんぶ、銀箔貼りにしてしまいました。
今度はカラフルな彩色にしようかと…。


11-24-ピアスの玉.jpg

ピアス候補のパーツ。
漆の朱色は、赤珊瑚みたいで日本人の肌に映えるんです。


アクセサリーは小さいけどけっこう手間がかかります。
でも器とは違う楽しみがあるので、もっと作っていきたいな〜ムード
posted by 宮崎佐和子 at 21:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事

■猫の茶碗で猫が食べる。


松本が買ってきた、猫柄のうつわたちです。
1124-nekowan.jpg
猫茶碗。むぎが使っています。
なぜかっていうと、ダイエット中だから。笑

上のはへんてこ形の猫スプーン。缶詰をすくうのに使うのだとか。ものすごーく使いにくいスプーンだけど…iモード(枠付き)

1124-nekozara.jpg
ミルミルの小皿。おやつを食べています。


同じ作家さんので人間用?の盛り皿もあります。こちらは紋のなかにちらっと招き猫が描いてあって、楽しいものです。ムード
posted by 宮崎佐和子 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房のネコ
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->