2007年02月07日

■香川の郷土料理“まんばのけんちゃん”


2/7まんば2
珍しく?“まんばのけんちゃん”を作りました。
工房の器にちょっと盛り付けてみたりして…。


香川県の一般的な郷土料理です。まんば、もしくはひゃっかという葉野菜を豆腐を入れて煮付けたもので、この時期は家庭でよく作られます。
なぜ“まんばのけんちゃん”というユーモラスなネーミングなのかは分かりませんが…。(ホントなぜだろう??)
うんといりこだしをきかせるのがコツです、地味な料理ですが素朴でじんわりといい味わいです。^^

ところでこのまんばという野菜、こんなのなんですね〜。
2/7まんば1

タカナの一種だそうで、葉が青黒くごわごわしてちょっと葉っぱのゴジラって感じです。^^; 一見すると「えっ食べられるの?」ってどきっとしますが、あく抜きも簡単で柔らかく優しい素材になります。
(紫キャベツのように青黒い煮汁が出て、豆腐もその色に染まるのですね)
冬には、この葉っぱが束ねられてどのスーパーにも山積みにされています iモード



posted by 宮崎佐和子 at 20:01| Comment(22) | TrackBack(1) | ■ 日記

■漆かぶれ、その後。


2/7漆かぶれ

昨日の漆かぶれですが、腫れが広がってきました。(目立たないけどちょっと水泡もできているそう)
もともとかぶれには強い体質なので、そのせいか今回もあんまり痒くはないようです。


posted by 宮崎佐和子 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆かぶれについて
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->