2008年04月01日

■「和うるし日記」始めて3年目になりました。

昨日、箸の木地作りの様子をちょこっとお見せしましたが…。
少し前に作ったお箸たちは、塗り部屋でこんなふうになっています。

4/1作業中のお箸です。
いろんな種類(長さも削りぐあいも、材も)のお箸たちを、いっしょにすり漆をしていたもの。
箸先の塗り込みも終わり、上塗りが近づいています。

バッド(下向き矢印)さて、この中に「お箸」以外のものもあります。
4/1木製ナイフ、菓子切り
お客様からご注文いただいて作っている、菓子切りです。
かなり大きめで持ちやすく、ちゃんと刃をつけてます。木製のナイフみたいなものでしょうか。
まだまだ制作途中なので、お箸も菓子切りもきちんと出来上がったらまた改めてご紹介したいなあと思います。

******************************************

さて、今日のタイトルにもありますが…。
「和うるし日記」を書き始めて、今日で3年目に突入します。
今までまる2年。
記事数はすでに開始から700件以上入れていて、ほぼ毎日近くなんとか更新していることになります。我ながら続けたなあ〜と思います。
見て下さる方も増えて、アクセス数も1年前の同じ頃と比べても2倍になっているみたいです。
びっくりです。あせあせ(飛び散る汗)
いつも、見て下さっている方々、本当にありがとうございます。

漆については、まだまだ書き足りないことばかりで、ぜんぜん話は尽きません。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。^^



posted by 宮崎佐和子 at 22:10| Comment(6) | TrackBack(0) | ■ 日記
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->