2008年06月23日

■作品展、ぶじ終わりました。

6月17日から始まった、三越日本橋本店での作品展、本日やっと終了しました。1週間、お世話になりました。

とにかく、本当にたくさんの方に見ていただきました。
最終日ということで、再度足を運んでくださった方も何人かいらっしゃいましたし、お仕事がら月曜しかお時間がなかったという方も駆け込んでくださいました。本当にありがたい限りです。

それから、美味しいものもいろいろいただきました!
お菓子、ケーキ、きれいなジャム、お茶、可愛らしいビワの実などなど、とっても嬉しかったです。(もうすでに胃袋の中に入ったものも…あせあせ(飛び散る汗)
本当にありがとうございました。

6/23三越会場
最終日の会場です。
すっかり展示物が減ってしまいました。


今回は、東京という場所柄も手伝ってか「漆といえばあの方」というような輪島の作家さんに、恐れ多くもお会いすることができました。(桐本泰一さん、角有伊さんです。ちょっと緊張…)
両肩に多くのものが乗ってらっしゃるにもかかわらず、それをみじんも感じさせないにこやかな方たちでした。、第一線で奮闘されている方の姿勢は、本当に励みになりました。


…さて、一仕事終わったとなると、とたんに工房で残してきた仕事やネコたちが気になります。納品がせまっている仕事もありますし、今回もいろいろご注文いただいているので、そちらの手配もさっそくしないと…。
(ネコさんたちは、3匹仲良く??同じ部屋で過ごしているそうです。預かっている両親の話によると、ライバルむぎ君とうり坊の積年の確執も緩和されたらしいです、にわかに信じられませんが…)
うんと作品も減ってしまったので、秋に向けての作品づくりもそうそうに開始したいと思います。^^

1週間、本当にありがとうございました。


posted by 宮崎佐和子 at 23:54| Comment(8) | TrackBack(0) |   作品展の様子
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->