2008年06月24日

■「吉見百穴」に行ってきました。

作品展の終わった翌日の24日は、すぐに香川県に戻らず、埼玉県まで足をのばしていました。
行ったのは、埼玉県比企郡吉見町。
東京から電車で1時間くらいの、のどかな風景の町です。

バッド(下向き矢印) 吉見町名物、吉見百穴の前で。6/24 百穴
どきっとするような、奇岩がそびえていますexclamation
6世紀末〜7世紀末に造られた横穴墓だそうで(遺跡なんですね)、まだ解明されていない謎の部分の多い、神秘的な文化財です。
戦時中は、地下軍需工場がつくられていたそうです。その跡地だという穴の中に入りましたが、ひんやりとした固い空気が重々しくてなぜだか緊張してしまいました。あせあせ(飛び散る汗)
(あのヒカリゴケも自生しているんだそうで…)


さて、今回この地に寄ったのは、実は他に目的があるんです。
私たちに関係のある、とっても興味深いものを見て来ました〜。^^

詳しくは、後日ご紹介したいと思います。

posted by 宮崎佐和子 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) |   展覧会鑑賞・イベント参加
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->