2008年09月04日

■広島の作品展、始まりました。

広島の福屋さんでの作品展がぶじ初日を迎えました。
前回は、昨年の3月だったので、1年半ぶりでしょうか‥。
初日から、大勢の方がお越し下さって、とても賑やかで楽しい1日でした。(松本の漆トークも全開です)

「広島のお客様に」と取って置いた、無地のフリーカップやベビースプーンは初日でなくなってしまいました。あせあせ(飛び散る汗) ←そして松本真っ青‥がく〜(落胆した顔)

それにしても、広島のお客様も、いつも楽しみにしてくださっているのですねえ。
「前回はお話を聞いただけでしたが、今度はぜひ使ってみたいと思って。今日は楽しみに待っていましたよ。^^」と言ってくださる方もいて、じーんとしました。もうやだ〜(悲しい顔)

本当にありがとうございます。

しかも‥。

バッド(下向き矢印)お客様からまだ温かい「あなご飯」を差し入れしていただきました。
9/4あなご飯
宮島のうえのさんのあなご飯だそうです。
包みがレトロで、とても可愛らしいです。

穴子飯
すごく美味しかったです。^^
(もちろん松本が大きいほうをゲット)
これはアナゴを甘辛い蒲焼にして、あつあつのご飯に乗せたもので、山陽本線の宮島口の駅弁としても人気があるんだそうです。
広島名物の一つなのですね、いいものを知りました。
おいしいものを、ありがとうございました。


さてさて、簡単ですが今日はここまで‥。
早めに休んで明日も笑顔でお客さまにお会いしたいと思います。


今日もクリック^^…iモード →  人気blogランキング
にほんブログ村


posted by 宮崎佐和子 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) |   作品展の様子
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->