2008年09月09日

■広島の作品展、明日で最終です。

広島市の福屋さんで開催中の作品展も、いよいよ明日1日となりました。
今日も、大勢のお客様がいらしてとても楽しい1日でした。
明日は最終日ですので、午後5時で閉場となります。
もし、ご来場を予定されている方がいらっしゃいましたら、お早めにお願い致します。(_ _)

それにしても広島では、お椀を求められる方がまだまだ多いですね。ちょっとびっくりしました。
「お椀なんて、もうどのご家庭にもあるだろう」と思っていたのですが… 「きちんとしたお椀がほしい」と思ってらっしゃる方がまだまだ多いのですね。あせあせ(飛び散る汗) 目から鱗でした。
実は今回の出品は、傾向を変えていつもよりお椀類は少なめでだったんです。
しかも、最初の2〜3日でお椀類はかなり出てしまったので、後半にお椀を探して来られた方には、大変申し訳なかったです。

また、「前回買ったお椀と同じものがあれば…」とわざわざいらした方もおいででした。
ごめんなさい!
「前回と同じもの」はないことがよくありです。ほんとうにすみません…
諸事情はまた後日、言い訳のように?ご説明しようかと考えていますが、やはり大企業の量産品とまでもいかなくても同じものを作り続けるのは、うちの工房の特性に合っていないのです。
少数制作なので…たいへん申し訳ないです。
それでも、銀彩のフリーカップや孫椀などはまだまだあります。

それにしても、日本産うるしの状況は、お話しするとたいがいの方がびっくりされます。
「やっぱり知られていないだけなんだなあ。もっと伝えるように努力しないといけないな」とつくづく思いました。

2006/4/5/うるし

あと1日ですが、ご興味のある方はぜひいらしてくださいね。

posted by 宮崎佐和子 at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) |   作品展の様子
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->