2009年01月24日

■オーダーの箸と箸箱です。

昨年の秋に、ご注文いただいていたお箸と箸入れができました。このウルシの木の箸箱をごらんになって、オーダーして下さったのです。
お箸のサイズも細かく指定されたので、まずはお箸を作ってからそれに合う箸箱を作る…という作業になりました。

バッド(下向き矢印)完成したお箸&箸箱です。
1/24箸と箸入れ1
箸箱の材はウルシの木なので、ちょっと黄色がかっています。とっても軽いんですよ。

バッド(下向き矢印)お渡しするフルセットです。
1/24箸と箸入れ2
箸、箸箱、藤の留め具、保多織の箸袋。

注文から3ヶ月ほどお待ちいただいていますが、やっとお送りできます。うちの工房にしては、かなり早い方なんですが、お客様にとっては待ち遠しいでしょうね。
はやくお渡ししたいです。ムード

実はこのお箸とお箸箱、オーダーならではの「名前入れ」をしてあります。お客様ご自身のご提案なんですが、それがなかなか素敵なので私たちもとても気に入ってしまいました。

1/24箸と箸入れ3
箸箱は、こんなふうにお名前を
ひらがなで彫っています。

実はお箸の頭にも、朱漆で名前が書いてあるんですよ。(漢字2文字の『○子』さんなので、片方のお箸の頭に『○』、もう片方に『子』と書いています)
ご注文のお品って、作るのがちょっと大変なこともあるのですが、お客様からいろいろアイデアをいただけてとても勉強になって楽しいですよ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ギャラリー竹柳堂さんのグループ展に行って下さった方から、ご連絡を下さるようになりました。今回は会場におりませんで、申し訳ありません。
あと二日ですが、他の作家さんたちが手ぐすねをひいて?お待ちしています。
美しい作品と楽しいお話が待っておりますので、ぜひお立ち寄りくださいね。

ランキング参加中→  人気blogランキング
にほんブログ村
posted by 宮崎佐和子 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) |   オーダー品制作
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->