2009年02月22日

■工房の猫、うり坊のいたずら。

この週末は、身内に不幸ができまして珍しくちょっとバタバタしていました。亡くなったのは松本の祖父なのですが、あいにく孫本人は東京で催事中で、私だけで申しわけないのですがお悔やみをしてきました。

さて、今日は「猫の日」なんだそうですね。
先日、うり坊がへんなことをしていた時に撮った写真をアップします。
タナゴやメダカを飼っている水槽があるんですが、そこでバシャバシャという不審な音がするので『えっ?』と思って行ってみると、そこにはうり坊がいました。

バッド(下向き矢印)うり坊が魚を追っかけています。がく〜(落胆した顔)

水槽とうり坊
一瞬、目を疑いました。あせあせ(飛び散る汗)

まるで、アライグマかなにかみたいに見えちゃいましたよ。
以前から、この水槽のへりに小鳥のように座って、シッポだけを水面に垂らして、そのシッポをぐるぐる回転させてぴちゃぴちゃ水面をかき混ぜていたことはあるんですが…。
こんなに積極的にアタックするのは初めて見ました!

バッド(下向き矢印)クリックで拡大します。魚を品定めするうり坊です。
水槽とうり坊
このあと、うり坊は右腕だけずぶ濡れになって降りてきました。
(幸い、お魚はあきらめたようです)
でもこの一件で、先日タナゴが一匹いなくなった事件の容疑者がだいぶしぼられてきましたよ。


さて、東京の方ですが…。
三越本店さんの作品展も明日が最終日です。
最後までどうぞよろしくお願いいたします。^^

ランキング参加中です→  人気blogランキング
にほんブログ村


posted by 宮崎佐和子 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房のネコ
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->