2009年02月27日

■漆のスプーンの木地を作っています。

一ヶ月後は、久しぶりの九州での作品展です。
でも、その前に…。
またたまってきたご注文の仕事を少しずつ進めています。年頭にがんばっていくらか減っていたご注文の仕事ですが、先日の三越さんで、また増えてしまいました…。
ご注文の仕事は、内容がまちまちなので、一気にできないのがつらい所ですが、今回はスプーンを中心に制作することにしました。

で、松本は徹夜で木地を作っております。
2/27スプーンの木地
粗彫りのスプーン木地たち。
2/27スプーンの木地

実はこの子たちは、いわゆる工賃の出ないスプーンです。(作れば作るほど赤字なんですね…とほ) でもクオリティーはすばらしくて、漆の良さを存分に味わっていただける品なので、待ってくださる方も多く、やめることはできません。このスプーンをきっかけにファンになってくださる方がとっても多い工房の自信作なのです。
でも、工房で一生懸命作ると、ほかの仕事ができないので、展示会中の実演中にできるだけ作るようにしているのですが…。(なので常に品薄です)
でも、それでは追いつかず、注文して楽しみにされている方に、あまりお待ちいただくのは申しわけない…ということで、今回はちょっとテコ入れです。あせあせ(飛び散る汗)
お待ちいただいている方に、少しでも早く、そしてきれいに仕上がったものをお渡ししたいです。^^

* * * * * *


さて、話は変わりますが、今日は香川県漆芸研究所の、今年修了(卒業)する研修生の子たちがわざわざ工房まであいさつに来てくれました。^^
今日来てくれた子たちは、国産漆に興味があって1年生の時から工房に時々来てくれていたんですよ。最初に来てくれたのは、2年も前です。時の過ぎるのは早いですねえ…)
その彼女たちも、来月修了です。みんな、それぞれの道へ行きますが、自分らしさを大切にしてがんばってほしいです。
(いま、高松市内で香川県漆芸研究所の研究生たちの修了展を開催中です。3/1まで)


八角の三段重箱。
2/27八角重箱
どんな絵をつけようかな〜と思案中のもの。
しばらく眺めていようと思います。


いつもありがとう→  人気blogランキング
にほんブログ村

posted by 宮崎佐和子 at 23:03| Comment(6) | TrackBack(1) |   漆のスプーン制作
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->