2009年03月01日

■スプーンの木地をずらりと。

今日から3月ですね。
日々春らしくなっていくようで、心がほぐれます。^^

さてスプーンの話題が続いて恐縮ですが、先日ご紹介した、松本が急きょ制作中のスプーンの木地の精度がうんと高まりました。(比べてみてくださいね)

バッド(下向き矢印)これだけの数をずらりと並べました。
3/1スプーンの木地1
3/1スプーンの木地2
かなり力を入れましたが(松本は花粉症もあいまってお疲れぎみです;;)でも、ここまで作れば木地はあと少しで完成しそうですexclamation


バッド(下向き矢印)そういえば… 一昨年の夏も、漆スプーンの大量注文があって、かつてない数のスプーンを作りました。
8/23漆スプーン1
これはその時の写真ですが…。今回の木地も漆が塗りあがったら、こんな感じになるのでしょうね。楽しみにです。
それにしても、スプーンっていろんな曲線を持って成り立っているんだなあと思います。漆を施すことで、その形も際立つ気がします。

さて、このスプーンですが『どうやって漆を塗って乾かしているのか』というと… 動画がありますので、よろしければごらんください。(前述の一昨年の夏にまとまった数を作った時に撮影したものです)

漆スプーンと回転室
[和うるし日記]
漆スプーンと回転室
by waurusi

見てくださった方には分かりますが、
当時のむぎ君がナビゲーターです。


おまけです。
最近、工房のまわりに出没するようになった猫さん。
3/1野良猫さん
すごく強そうな猫です。
ミルは大丈夫かな…


毎日楽しみにしてます^^→  人気blogランキング
にほんブログ村
posted by 宮崎佐和子 at 23:57| Comment(6) | TrackBack(1) |   漆のスプーン制作
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->