2009年03月12日

■どんどん木地固めしています。

3月11日に研磨し終わったスプーン木地が、松本チェックを終えて、やっと漆の仕事に入っています。

バッド(下向き矢印)木地固めをして、漆室で乾かしています。
3/12うるしのスプーン木地固め
そうそう、工房では漆室で器物を乾かす時、棚板のほかに金網をよく使いますexclamation
スプーン木地は数が少ないと横置きしていますが、今回みたいにちょっと多いと、塗りに入るまでは金網の目に入れてこんなふうに扱っていることが多いんですよ。

3/12めんぱの木地固め1

そして今日も木地固めの連続です。
(いっぱい漆を使いました…)


バッド(下向き矢印)今回はめんぱの木地たちを片っ端から木地固めしました。
3/12めんぱの木地固め2
これは五寸の三段重箱の木地です。
天板を中心に絵付けをしようと考えてます。

これもフリーカップの木地固めと同じく、白木地に漆をしっかり吸わせて余分な漆を拭き取ったものです。

3/12めんぱの木地固め3
吉川室はスペースがきつくなったので
回転室の方に入りました。(回転停止中)


バッド(下向き矢印)めんぱの白木地、まだまだあります。あせあせ(飛び散る汗)
3/12めんぱの木地固め5

漆の作業は、小さくていろんなものをちょこまかするよりは、作業の近いものをできるだけまとめてバッと進めた方が材料も場所もむだになりません。(で、今は木地固めのシーズンなんですね)
特に最初の漆の仕事である木地固めは、しっかり吸わせて十分乾かせて落ち着かせるのが大事で、はやくすませておきたい仕事のひとつ。
ずっと白いままで気にかけていた木地が順次漆の色に染まっていって(松本の両手もですが)まだ先は長いですがほっとしてます。ムード



さて、今日のむぎ君です。
ダイエットの成果あって…


バッド(下向き矢印)今日の寝姿。
3/12やせたむぎ君

では、1ヶ月前の姿というと…。

2/6むぎ

わわ〜、カゴの中の体積がぜんぜん違います!
(以前はこんなに丸くなれなかったのに…)すっかりメタボ解消です。食べなきゃ本当にやせるんですね。;

ぽちっとおねがいです^^→  人気blogランキング
にほんブログ村
posted by 宮崎佐和子 at 21:39| Comment(4) | TrackBack(1) |   漆のスプーン制作
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->