2010年03月15日

■木と漆のオーダーカトラリーを納品しました。

昨年、ご注文をいただいてから、こつこつと作っていました「漆のカトラリーセット」を、やっと仕上げてぶじ納品いたしました。

あ〜、ホッとしました。あせあせ(飛び散る汗)

あいにくの曇りで、いい写真が撮れなかったんですが…。
チラッとお見せいたしますね。


バッド(下向き矢印)カトラリーセット。
漆のカトラリーセット
数が多すぎるので、半ダースだけですが。

ディナースプーン、ディナーフォーク、ディナーナイフ、ティースプーン、サラダフォーク、箸、レスト。それぞれをダースで揃えてくださいましたので、計84本ものカトラリーを、セットで作らせていただくという、たいへん名誉なお仕事でした。

ほんとうにありがたい限りです…。
(くたくたに疲れちゃいましたが ^^;)

今回の作は、木地はもちろん松本の木彫りです。(スプーンおたくなのです)
ディナースプーン・サラダフォークはミズメザクラ材、ディナーフォーク・ディナーナイフ・ティースプーンはサクラ材、箸はナラ材、レストはクリ材。

銀をベースに仕上げをしましたので、銀のカトラリーに一見、見えるかも知れませんね。
細部まで、たいへん精度を上げて作っておりますので、かなり使いやすいものになっていると思います。


漆のカトラリーセット

このぜいたくなオリジナルのカトラリーセット…。

贈答のお品なのだそうですよ。
このようなすてきなお仕事にかかわらせていただいて、本当にうれしく思いました。ムード


* * * * * * * *

さて…。お話は変わりまして。
昨日、命がけのギリギリ搬入(磯井正美賞展)を果たした弟子ですが…。ここしばらくの追い込みで真っ白に燃え尽きたらしく、今日は死んだように眠り続けたらしいです。あせあせ(飛び散る汗)

あした、生きてちゃんと出て来られるかな?


いつもありがとうございます→  
人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) |   漆のスプーン制作
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->