2010年03月28日

■ウルシの芽が大きくなりだしました。

風はまだ冷たいけど、日射しの強い日が続いています。
そんな3月下旬、やっとやっと、ウルシの木に春の変化が現れだしましたよexclamation
さっそくお見せいたしますね。^^


バッド(下向き矢印)じゃーーん。今年の漆の芽です。
漆の芽
漆の芽この子は、2月19日の時は、こんなに固い芽でした。
やっとゆるんで、空に向かって伸びだしたのですよ〜。
毎年のことですが、やっぱりうれしいです。


バッド(下向き矢印)さて、こちらは「ひこばえ」の方です。
漆の芽

「ひこばえ」の方が、反応が早いのかな?
ウルシの新芽らしい赤色をして、可愛らしいです。

バッド(下向き矢印)こちらは、自然分根の苗の芽。
漆の芽
何年か前に、苗木を仮植えしていたのですが、そこに根っこが少し残っていたみたいで、知らない間に苗木ができていました。あせあせ(飛び散る汗)
なかなか大きくならない苗木だけど、育つのはやっぱり楽しみなものです。

* * * * * * * *

さて、余談ですが…。
昨日「松本が風邪をひいて苦しんでいる」と書きました。
しかし、やっぱりと言いますか…。
読んでくださった方の中には予感されていた方もおいでになると思いますが、案の定、
私も風邪をもらってしまいました…ふらふら
(いつも日曜祝日に病気になる私です)
胃腸にくる風邪らしくて、ひさびさに悶絶の夜を過ごしました…。
今はもう落ち着きましたが、皆さんも油断せずに気をつけて下さいね。

ランキング楽しみにしています →  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ ウルシの木の記録
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->