2010年06月25日

■和うるし作品「雀三段丸重箱」

丸重箱
「雀三段丸重箱」2010年6月制作
漆/下地・岩手県産うるし、上塗り・茨城産うるし
木地/トチ材


内金やや小ぶりの五寸サイズ(径約15cm)の丸い重箱。内側は右の写真のように、金溜になっており、蓋を開けると華やかです。
群れなすスズメたちを描き、肉厚を出して浮き出すように工夫しています。
上塗りの漆は茨城産漆を塗ってみました。
工房で持っている上塗り用の岩手県産漆では、よく透けますが辛口でドライな塗り肌になるものが多いので、ちょっと考えまして、優しいツヤ感のある茨城産漆で仕上げてみたのです。ムード
木地は、高松の木工所さんが挽いたものなんですよ。

さて、話は少し変わりますが…。
スズメの個体数がここ近年ものすごく減少しているそうですね。(原因は不明なんだそうです)
少し前までは、びっくりするような数の雀の大群がよく見られたんですが、最近は数十羽くらいの小さな群れしか見られません…。
以前のように、たくさんのスズメの飛ぶ故郷になってほしいなと思います。


ランキング楽しみにしています →  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->