2010年11月07日

■久しぶりに竹のお箸入れを作っています。

今日の香川県は、うす寒い一日でした。
気づくとお店ではクリスマスのディスプレイでいっぱいですね。
…もう年末、一年ってホントに早いです。あせあせ(飛び散る汗)

さて、工房の様子を少し。


バッド(下向き矢印)こちら、竹のお箸入れの木地です。
11_7_hasizutu_1_.jpg

竹は、繊維が上下に走っています。
変形に弱いので、端の方は綿糸をまわして補強をしています。
この竹のお箸入れ、しばらく制作していなかったのですが…。
この連日の展示会で、ほとんどなくなってしまったので、作っておこうと思いまして進めているんですよ。^^


バッド(下向き矢印)糸部分を漆で固めます。
11_7_hasizutu_2_.jpg

バッド(下向き矢印)ちなみに、こんなふうに松本が竹を削って作っているんですよ。
10/8松本実演1
10/8松本実演3
10/8松本実演4


…この白木地をペアにするのが、けっこう大変なのですが…。
すでにペア組を済ませた木地を残していたので、あとの仕事はもう難しくないかな?
来年に向けて、いろいろ準備していきますねexclamation


11_7_urusinoha_.jpgさて、今日のおまけ写真は、落葉せずにがんばっている?工房のウルシの木の葉っぱさんです。
もう11月も一週間過ぎましたが、残暑が長かったせいか、ウルシの木はまだフサフサしています。(こんなに落葉が遅いのは初めてかも…です)



今日もぽちっと…^^→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 19:57| Comment(4) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->