2010年11月08日

■新シリーズのお椀を作っています。

11月も少し過ぎましたが、まだまだ香川県は暖かいです。
日射しも強いし、油断すると日焼けしそうかも? 今年みたいな猛暑みたいなのは大変ですが、冷え込みが遅いのは仕事上も助かります。

さて、工房を立ち上げてはや10年近くになります。
「国産漆」、しかも国産の中でも最高品質の漆のみしか使わない…というオタクな工房ですが、設立当初は「ありえない」「ゼッタイ長続きしないって」という、同業の方の心配の声をいただきましたが、なんとかやってきております。あせあせ(飛び散る汗)

そんな中、「新シリーズ」の国産漆のうつわを発信しようと、いま準備中なんですよ。

バッド(下向き矢印)その中の一つのお椀たち。木地固め中です。
お椀

工房のうつわは、主に催事のみでの販売なので、遠方のお客さまにはご不便をおかけしていました。
この「新シリーズ」のうつわは、ネットショップのみでの取り扱いにしようと思っています。
お椀初心者の方に安心して使ってもらえるをコンセプトに、進めています。
また、詳しくご紹介しますので、どうぞよろしくお願いいたします。^^



ママカマキリ今日のおまけ写真は、晩秋のママカマキリさんです。
なかなかの美人さんですよ〜。今年は、猛暑のせいか、カマキリがすごく少なかったです。
昆虫の宿命で、このママカマキリの寿命はあとわずかですが…。残した卵から、来年元気な小カマたちがいっぱい誕生するんですね。ムード

posted by 宮崎佐和子 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->