2010年11月09日

■フリーカップの木地固め。

今日の松本の仕事のうちの一つ、フリーカップの木地固めの様子をお見せいたします。ムード

バッド(下向き矢印)今回、下地の仕事をいつもとちょっと変えています…。
1109BENGARA2.jpg

何が違うのかと言いますと、

バッド(下向き矢印)木地固めの漆は、ベンガラ入りの漆を使いました。
1109BENGARA1.jpg

ナチュラルで可愛い赤色だと思いませんか?
とっても発色のよいベンガラなんです〜exclamation (乾くと落ち着いた色になりますが)

バッド(下向き矢印)これが、下地のベンガラ漆。
1109BENGARA3.jpg
漆は、2008年の飛田さんの茨城産漆です。


ベンガラは古くから使われている酸化鉄顔料で、この味わい深い色… 私も大好きなんですよ〜。

バッド(下向き矢印)白木地にたーっぷりと吸い込ませます。
1109BENGARA4.jpg

この子たちは、このほの赤さを活かした木地溜め仕上げになるんじゃないかと思います。(松本の気が変わらなければ…;;)
新たな色味と質感を持つうつわが増えるんだなあ〜と思うと、とっても楽しみです。


うり坊さて、おまけ写真はうり坊です。
今日は強風でけっこう寒かった…。あわてて羽織るものを探しました。たらーっ(汗) 猫たちも、だんだん丸くなってきていますよ〜。

posted by 宮崎佐和子 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->