2010年11月18日

■ひさご型のお弁当箱。

以前、古道具屋さんで購入しました、漆塗りの可愛いお弁当箱をご紹介します。^^
たいしたお品ではないのですが、なんだか引かれるものがあって、連れて帰ってしまいました。;;


バッド(下向き矢印)ひさご型のお弁当箱です。
ひさご型の弁当箱1

だるまさんみたいなかわいい形でしょう?
全体に箔を散らして溜塗りにした、モダンなものです。材がケヤキらしく、木目が浮かんで見えるのがまたいい感じなんです。


バッド(下向き矢印)上の蓋を開けてみると…。
ひさご型の弁当箱2

一番上段には、小さな仕切りがついています。
で、このひさご型のお弁当箱、いったい何段になっているかというと…。

バッド(下向き矢印)三段でした。
ひさご型の弁当箱3
上の二段におかず、一番下の段にご飯が入れられるようになっているのでしょうね。さりげなくよく出来ているなあ〜と思いました。

ひさご型の弁当箱4← このお弁当箱、大事に使っていたものらしく、修理したあとがところどころありました。(あんまり目立たないですが…)
まだ一度も使ったことがないのですが…。お茶請けのお菓子入れくらいから登場させてみたいなあと思っています。

posted by 宮崎佐和子 at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | ■ お気に入り
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->