2013年03月24日

■ウルシの芽の様子です

この土日は、ご家族でお花見を楽しまれた方もきっと多い事でしょうね。
四国では高知県が先駆けて桜が咲いたようですが、香川県の開花(高松市)は3月27日なので、あと少しexclamation
う〜〜ん、楽しみです。

さて、今日はぼんやりと曇った春らしい一日でした。
工房の庭のウルシの芽は、まだ固いものが多数ですが、一部は少しずつ伸びてきています。


漆の芽1



バッド(下向き矢印)こちらはチビッコ苗ちゃんの芽です。
漆の芽2漆の芽3


バッド(下向き矢印)そして、こちらはかなり伸びたもの。
漆の芽4

また、去年ひこばえを切ったウルシがあるのですが…。
(エアコンの室外機周辺に伸びてきたので、切っちゃいました)


バッド(下向き矢印)そのウルシちゃんも負けじと真っ赤な芽がヒョコンと出てまいりました〜。
漆の芽 ひこばえ6
切株の断面からは、漆樹液がにじみでて固まったあとが残っていますね。

漆の芽 ひこばえ7
(でっかく見えますが、5cmの小っちゃな切株です)

漆の芽 ひこばえ8
枝から伸びた芽とはまた趣きが違う、真っ赤な炎がともったような芽ですね。
エネルギーの炎柱のようです。ぴかぴか(新しい)


そんな感じでお庭をウロウロしていると…。


バッド(下向き矢印)うり坊発見。
春のうり坊1
春の田んぼを見ながら、ぼーーっとたたずんでおりました。


春のうり坊2春のうり坊3

ふたたびすまし顔。
春のうり坊4

なんとものんびりした、春の一コマでした。あせあせ(飛び散る汗)



いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ ウルシの木の記録
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->