2013年07月11日

■背の高い木地を挽いています。

連日、暑い日々が続いていますね…。今日の香川県高松市の最高気温は36度でしたexclamation
私はまだ授乳中なので、水分補給はいつもよりこまめに心がけています。
そんな今年も猛暑で、お野菜とかが高くなったりするんでしょうか。
そろそろひと雨ほしいところです。夕立でもやってこないかなあ〜。あせあせ(飛び散る汗)


さてさて、そんな今日は木工場の様子をお見せしようと思います。


バッド(下向き矢印)太陽がギラギラ〜。ウルシの木立に囲まれた木工場です。
木工場
最近、この木工場の中を模様替え?して、さらに木工旋盤が使いやすくなったそうなんです。
ちょっと近付いてみましょう。


んん? 何やら人影が…。
木工場2


マ、マタギ?がく〜(落胆した顔)
木工場3

…クマを撃っている猟師のおじさんではありませんでした。どんっ(衝撃)

うんと背の高いカップを挽いているみたいですね。
木工旋盤の配置を変えたので、いろいろ向きを変えて削れるようになり、さらに仕事がしやすくなったそうです。
そして、こんな細く深いカップを挽くために欠かせないのがヘッドライト。
(いま、ヘッドライトを装着していますね)
真昼でも、こんな形状の器物の内側は真っ暗ですから、やはりライトは必要です。

バッド(下向き矢印)深いうつわの中までよく見えます〜。
木工場4

中もきれいに挽いておかないと、きれいに塗れませんし、使い勝手にも影響しますよね。


木工場5

木工場6
これはケヤキ材ですね。
どんな素敵なカップになるのか、楽しみです。ムード



お昼寝ミルミルさて、今日のおまけ写真はお昼寝ミルミルです。木工場で遊んだので、木クズだらけになっています。(黒猫だからよけい目立ちますね;;)
もう数日で、ミルちゃんはなんと10才になります。缶詰でもあけてやろうと思います。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) |   木工旋盤
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->