2013年11月30日

■新作の銀彩の小皿です。

毎日がヒュンヒュンと過ぎていき、明日からもう師走ですね。あせあせ(飛び散る汗)
年賀状…大掃除…イヤイヤまだまだ仕事があるからムリ… 子供はもうダダーッと数歩駆け出すようになりつつあるし、アッ猫トイレに突入しているよーーーーがく〜(落胆した顔)exclamation×2

そのかたわら、三匹の猫たちがそれぞれのタイミングでゴハンくれと交互に大騒ぎして、あれよあれよと一日過ぎて行きます。本どころか新聞も読めず、もちろんシェイクスピアどころではありません。
こんなふうにあっという間に新年を迎えそうで怖いものがあります…。

さて、横浜での会場では毎日いろんなお客様がいらして、おかげさまで松本は退屈せず楽しくお話をさせていただいているようです。ありがとうございます。ムード
今回は、横浜・新宿の会場とも銀彩のフリーカップや小皿を持って行っています。
その銀彩のうつわたちがなかなか可愛いのでちょっとお見せしようと思います。

バッド(下向き矢印)銀彩の小皿ちゃんたち。
銀彩 小皿
どれも松本の絵付けでございます〜〜。
銀彩 小皿2
一枚一枚ちがうので、並べるととっても楽しいです。ぴかぴか(新しい)
梱包する前に、いろいろ新作の写真を撮りためていましたので、これからアップしていこうと思います。



カマキリさて、今日のおまけ写真は…

工房の玄関の猫地蔵に乗っかっている、生き残りのカマキリちゃんです。
いつも『死んでいるんじゃ…?』と思うほど、グッタリした姿で毎日玄関でいたんですが、日が昇って暖まると、往来の風格がよみがえってこんな威嚇のポーズをとります。
でももう12月…一匹だけ生き残っているってせつないよ…と思っていたところ、宅急便のお兄さんが帰ったあとぺったんこになっている姿を見つけてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
これでよかったのかな…ちょっと心残りな一日でした。

いつもありがとう…→ ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->