2014年03月14日

■お椀にあさりのうしお汁を入れてみました。

深夜2時の地震にはビックリしましたね…がく〜(落胆した顔)
まだ私は起きていて、自治会の資料なんかを整理しながら「もう寝ようかな〜」と思っていた時、いきなり家がブルブル震え出して「エッ」と思いました。
…とっさに、何もできないものですね。あせあせ(飛び散る汗) 
工房のある香川県は震度4だったそうで、揺れはいったん弱まってからまた強くなったので、本当に焦りました。ふらふら
工房の猫、むぎ君とミルが足元にいたんですが…。
ぜんぜん予知する気配もなく、ずっとグータラ寝てました。(あてにならないんだ 汗)

揺れのわりには、大きな被害がなかったようで、よかったです。
でも、大きな災害の予兆のようでなんだかこわいですね。


さて、そんな今日はこれをお見せしたいなと思います。


バッド(下向き矢印)左がツヤツヤのお椀、右がつや消しのフリーカップです。
2014IMG_2622.jpg
自宅用にたまたまあった器ですが、この二つを用意しました。
ちょっと蓋付き椀のお問合せをいただいていまして…。
ツヤありのお椀、ツヤなしのお椀、「ハマグリのうしお汁」のが青く見えるのはどっちだろう?と思い、試してみることにしたのです。

うしお汁のほのかに蛍光したような青白い色…
たしかにキレイですよね。ツヤありとツヤなし、どっちが映えるんでしょう。
今までそんな視点で見たことがなかったので、興味がわきました。

近くのスーパーにハマグリがなかったので、アサリで代用しましたよ〜。


バッド(下向き矢印)スタジオで撮影です。
あさり汁のお椀
左上がツヤありのお椀(内黒)、右下がツヤ消しのフリーカップ(木地溜)です。

…どっちも同じくらい、青く見えましたexclamation
ツヤのあるなしはあんまり関係ないように思いました。
ただ、黒い方がより青とのコントラストを強く感じるような気がします。背景がクッキリ黒い方が、青白いおつゆが神秘的に見えますね。ぴかぴか(新しい)
あさり汁のお椀
↑スタジオは黄味の強い白熱灯の光でした。
場所を変えて、光源が変わるとより青く見えましたよ〜。

この青白さは、ブルーアンバーやブルーカルセドニーを思わせるような色味です。ぴかぴか(新しい)
奥深さや幽玄を感じさせる、自然の色合い、たしかに漆のお椀によく合いますね。



ウルシ枝の雨粒さて、今日のおまけ写真は…

今日は雨が降って、寒かったです。
雨粒をふくんだウルシの枝です。


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 日記
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->