2014年05月08日

■外装リフォーム中です。

今日は、娘の1歳6ヶ月健診に行ってきましたexclamation
四国こどもとおとなの医療センターでの診察だったのですが…。
心配?していた積み木のテストや指差しテストなどはありませんでした。
問診、視力、聴力、歯科、内科などが中心で、発達具合の細かいチェックは思ったほどなく(ほとんど問診)ホッとしたような期待はずれのような…。
だいたい2時間で終わったんですが、待ち時間の間は同じ月齢のお友達と、豊富なオモチャで遊びまくって娘は楽しそうでした。(お気に入りのぽぽちゃん人形も3人いました…持っていかなくて良かった〜)
娘は身長が84cmくらいあり、ほかのお友達よりもかなり背が高く見えました。これからは内面が飛躍的に発達するそうです。
ほんと、頼りない親ですががんばらないといけませんね。あせあせ(飛び散る汗)


さて、工房の方ですが、外装のリフォームが始まっています。


バッド(下向き矢印)足場が組まれて、外観が見えません…。
2014_MG_4979.jpg

外装の塗料の色を変えるということで、見本帳を借りているんですが…。
しまった! 足場を組む前にしっかりと現在の色をみておけばよかった〜。がく〜(落胆した顔)
…案外、覚えているようで記憶があいまいなんですね。

ところで、足場が出来て屋根まで上がれるようになり、私はすこし興奮ぎみです。
職人さんが帰ったあと、ちょっと登ってみたりしています。
(職人さんには、ウルシの木があるということで、十分注意をお願いしています)
意外と、登ってもこわくないんですね… 不思議です。


バッド(下向き矢印)じゃ〜〜ん。上から見たウルシの木ちゃんです。
ウルシ
工房の周囲にはウルシの木が何本か生えているんですが、背が高いものは上のほうはふだんほとんど見えないんですよね〜。
いつもと違う木の姿を見られて、ちょっと嬉しいかも…。わーい(嬉しい顔)
猫さんたちも違う場所へ登れるのが新鮮で楽しいらしく、足場の高い所まで登ってクルクルまわって探検しています。
うり坊にいたっては、自分のナワバリが増えた!と勘違いしているかもしれません。たらーっ(汗)


バッド(下向き矢印)はやくお花が咲かないかな…。
ウルシ2
ウルシのお花、ほとんどが高いところにあるので、ハチやカナブンさんで繁盛しているところが、あまり見ることができないんです。(虫の皆さん、高いところで楽しそうにドンチャン宴会をしています)
開花はいつも5月中旬ごろなんですけど… 間に合うかなあ。



うつわさて、今日のおまけ写真は…

松本の漆室にはいっているうつわです。
もう下地が終わって、中塗りが近いみたいです。



いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 日記
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->