2014年11月04日

■めんぱのお弁当箱の木地が届きました。

あさってに控えた広島での作品展の準備も終わり、ちょっとだけ一息ついている工房です。
そんな今日、注文していたお弁当箱の木地が一部届いたのでお知らせしますね。


バッド(下向き矢印)570mlサイズのお弁当箱です。
めんぱのお弁当箱 570ml
今回、めんぱのお弁当箱の木地は何種類か頼んでいます。ハートたち(複数ハート)
種類によって納期が違うとのこと、順次出来たものから送っていただくことにしました。

手間がかかって、数を作ることができない塗りのお弁当箱…。すぐ動くので、なかなか在庫を持つことができません。
それでも気になるというお客様のために、オーダー受付をして対応しているのですが、オーダー用に確保していた木地がなくなってしまい、追加の仕入れです。
人気のお弁当箱は小判型のお弁当箱で、400mlと約570mlがあります。(今回来たのは約570ml)
どちらも女性に使いやすいサイズなんですよ〜。


バッド(下向き矢印)市販のおにぎりを一個入れてみての比較です。
めんぱワッパ弁当箱国産漆比較4
ちなみに私は400mlの方のマイ弁当箱を持っています。割と食べる方なので、ちょっと足らないかな〜という時はデザートやちょい足しのおにぎりをお弁当箱の上に乗せて持っていました。


めんぱのお弁当箱 570ml
白木地なので、ヒノキの良い香りがします。ぴかぴか(新しい)
このやわらかいラインは、曲げ物ならではですよね〜〜。愛用される方が多いのも分かります。 

ほか、はめ込み式のおかず入れのついた細長のお弁当箱や、特注いただいた丸めんぱのお弁当箱の木地も年内に入荷予定です。
新しい木地が届くのは、いつもフレッシュな喜びがあります。
また、ご紹介いたしますね。わーい(嬉しい顔)



ウルシさて、今日のおまけ写真は…

朝晩はちょっと冷えますが、香川県の方は日中ぽかぽか陽気でまるで春のようです。(^^)
勘違い?したのか、一度葉っぱの落ちたウルシの苗木ちゃんに新しい芽が出た子がいます。
夏の終わりに水不足の時期があり、早く葉が落ちてしまった個体なんですが、こうした苗木には暖かい秋にリベンジとばかりに葉っぱが復活することがあります。ウルシの生命力を感じる一コマですね。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) |   オーダー品制作
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->