2014年11月16日

■吉野杉の利休箸を入荷しました。

ショップ和×和に、六寸サイズの三段のお弁当箱をアップしています。
ざっくりした作風ですが、いろいろお使いいただけると思います。ぜひごらんくださいませ。わーい(嬉しい顔)

さて、そんな今日はこれをご紹介いたしますね。



バッド(下向き矢印)吉野杉の利休箸を入荷しました。
吉野杉のお箸 木地
先日、この形のお箸で、蒔地でしっかりと漆を塗り重ねたお箸のご注文をいただきました。
同じ形のすり漆仕上げのお箸をお使いいただいているお客様なのですが、すり漆は塗膜が非常に薄いので、よく握る部分の摩耗が気になるとのこと。
そこで、たっぷりと漆を塗り重ねたお箸を制作することになりました。

2014MG_2153.jpg
250膳のお箸を仕入れたのですが、その中から目が込んでいる材(木目が細かい材)を選り出しました。
250膳もの中から、抜き出した目込み材のお箸はたった24膳くらいでした〜。あせあせ(飛び散る汗)


バッド(下向き矢印)きれいな細かい木目です。ぴかぴか(新しい)
2014MG_2162.jpg
杉は軽さ、爽やかさが魅力の材ですが、針葉樹なので柔らかく摩耗しやすい材でもあります。
(広葉樹だと、樹種にもよりますが、かなり丈夫なものが多いです)

お客様のご希望に合うように、杉のしなやかさを持ちつつ、丈夫できっちり塗り込んだお箸にしたいなと思います。ムード



さざんかさて、今日のおまけ写真は…
たぶんサザンカのお花です。バラのようで可愛らしい。ハートたち(複数ハート)
このサザンカの花束を産直で80円で買いました… 産直恐るべし。
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) |   素材
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->