2014年11月20日

■梅の花づくしの丸重箱が完成しました。

この11月下旬からは、工房は1年でいちばんバタバタするシーズンです…。
今年も、高島屋横浜店、新宿伊勢丹さんと2週続けて作品展を開催するんですが、ただいまその準備に取りかかっております。高島屋横浜店さんの搬出日と新宿伊勢丹さんの搬入日が重なっているので、作品群は二つ分けての発送となりますので、よけい神経を使っちゃうのです。
松本はこの期間、約半月ずっと出張なので、休養もしたいところなんですが、なかなかそうはいかないなあ〜。あせあせ(飛び散る汗)

今年一番の山場なので、がんばってよい作品展にしたいと思いますー。わーい(嬉しい顔)

さて、そんな今日はこれをご紹介しますね。


バッド(下向き矢印)梅紋の丸重箱です。
梅の紋丸重箱
今年の夏から、せっせと地味〜に仕事をしておりましたが…。※ やっと完成しております。ぴかぴか(新しい)
重箱の木地はトチで、五寸サイズ(径15cm)とごく小さい可愛らしい丸重箱です。
梅のお花は花形に切り抜いた和紙を貼り重ねており、ふっくらと盛り上がっているのがポイントです。
内側は朱溜になっており、開けた時の楽しみがあります。お菓子をそっと乗せたり、一段に一人前のちらし寿司を入れても楽しいと思います。
梅のお花は、すこしの数でもかわいいですが、大勢集まるとうんと華やかになりますね。
12月3日(水)〜9日(火)の伊勢丹新宿店さんで、お披露目をしますのでぜひごらんください。ムード 


銀彩ぐいのみさて、今日のおまけ写真は…
松本の漆室の中に並ぶ、ぐいのみたちです。
この子たちも近々、お披露目ができると思います。

いつもありがとう…→ ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->