2015年09月22日

■上塗りシーズンに突入しています。

シルバーウィークもあと一日ですね。
工房の近くの人気うどん屋さんは、道路にはみ出さんばかりのお客様でにぎわっていました。ムード
工房は繁忙期なので、遠出はしなかったのですが、母と一緒に娘と新屋島水族館に行って、短い時間ですが楽しみました。
道中、「おさかな、ぜんぶ たべちゃう」と大見得きってた娘ですが、巨大魚の水槽で、こわいといって躊躇してました。でも、うらしまたろうのウミガメさんにエサをやったり、ペンギンさんと一緒に歩いたりと楽しかったようです。


さて、そんな秋晴れだった今日はこれをご紹介したいと思います。わーい(嬉しい顔)


バッド(下向き矢印)連日、松本が上塗りをしています。
国産漆のうつわ専門店 和×和 
ここに写っているのは、めんぱのお弁当箱とお椀、お重ですね。
オーダーのお客様のお品も入っていますよ〜。
上塗り後は、しばらくは安静中で、近付いてみることができないのが残念です。ホント気になるっ。ダッシュ(走り出すさま)


バッド(下向き矢印)椿のお重箱もいよいよ上塗りです。
上塗り中 和うるし工房あい  椿のお重箱
裏と表の2回に分けての上塗りですよ〜。きれいに塗り上がっているといいんだけど…。
お椀類はつく棒につけて、回転させながら乾かすことが多いのですが、お重やめんぱのお弁当箱はそうした塗りが出来ません。あせあせ(飛び散る汗)
それだけが理由ではありませんが、最近は置き室で仕上げる事が多くなりました。
いま使っている上塗り漆が、垂れにくい漆だということも関係があるようです。


バッド(下向き矢印)先日、中身を出して空になった漆の樽も入っています。
国産漆 樽 桶 純粋 浄法寺漆
内側が長年入っていた漆で濡れていますから、しっかりと乾かしておきますよ。
しばらくは上塗りですね…。
次の作品も漆室に入れて制作を進めたいので、完成間近のものは早く仕上げて、少しでも仕事場のスペースを空けたいと思います。わーい(嬉しい顔)


新屋島水族館
今日のおまけ写真は、マナティーが気に入ったらしい娘です。(中央)
おおきな「くじらさん」が、キャベツを丸かじりする姿に大興奮でした。
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->