2015年11月30日

■新宿の作品展に出す新作の器たちです。

今年最後の作品展をひかえ、やっぱりというか…バタバタしております。たらーっ(汗)
そして、ショップ和×和の方は、ちょっと早いんですが、先日から今年の販売をお休みしました。早いもので、ショップも来月でオープン5年目を迎えるのですが、ずっとできなかった在庫のお品や備品の整理などを、この際に行いたいと思い… これからじょじょにメンテナンスをしようと思います。
ご迷惑をおかけしまして恐縮ですが、来年1月からは、イベントを準備して再開しますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。ムード

さて、いよいよ明後日から、新宿伊勢丹さんでの作品展が始まります。(どきどき)
あわあわと忙しく新作の荷造り&発送をしましたよ〜。
その新作の一部を、すこしだけお見せしたいなと思います。


↓欅銀彩皿です。
欅銀彩皿 和うるし工房あい
径が15.5cmのお皿たちです。切立なので、凛とした雰囲気です。ぴかぴか(新しい)
つや消しの塗り肌が品が良いですよ〜。


↓こちらは、欅銀彩鉢&飯椀です。
欅の鉢 飯椀 和うるし工房あい
ほぼ同サイズですが、左の桜模様の器が、飯椀になります。
径が14.5cm、高さが6.5cmほどでかなりボリュームがあります。そして、やや端反となっていますよ。ハートたち(複数ハート)

2015MG_0104.jpg


いよいよ明日から松本は出張ですねえ…。
12月の伊勢丹さんは、お客様がたくさんいらっしゃるので、松本の体力が続くか気になりますがあせあせ(飛び散る汗)今からとても楽しみです。
新作の器たちは、いくらか写真をとっていますので、ちょこちょこご紹介したいなと思います。わーい(嬉しい顔)


2015MG_2826.jpg
さて、今日のおまけ写真はうり坊です。
工房のネコたちもすっかりフカフカ冬毛仕様となりました。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品

2015年11月27日

■オーダーのシンプルな蓋付き椀です。

昨夜のことです…。
お風呂上がりの娘が、目を離したすきに引き出しからハサミを取り出して、自分の髪の毛をジョキジョキ切っていて、ビックリしました。がく〜(落胆した顔)
私はものすごく娘を叱ったので、娘はショックでショボ〜ンとなってしまい…。あせあせ(飛び散る汗)
のち、叱り過ぎだということで、今度は松本に私が叱られてショボ〜ンとするはめになっちゃいました。
ハア〜、3才になったらなったで、いろいろやらかすなあ〜と思っていたら…。今日は私のお気に入りの真珠の指輪をかじって、台座からバキッと外しておりました。ほんと、トホホなかんじです。もうやだ〜(悲しい顔)


さて、そんな今日は、お客様のオーダーのお品をご紹介したいなと思います。


↓素朴さと落ち着きを持った、木地溜の蓋付き椀です。ぴかぴか(新しい)
オーダーの欅蓋付き椀 国産漆 和うるし工房あい
径が11cmの使いやすいサイズのお椀です。まるいフォルムが可愛い。
材はケヤキ、木地溜なので木の生きた証である美しい木目を景色として楽しむことができます。
あまりにも漆が透けているので、一見、すり漆仕上げに近いように見えるかもですが…。
「しっかりと10回ほど塗り込んでいますよ〜」と言ったら、ビックリされるかもしれませんね。あせあせ(飛び散る汗)
(ていねいに仕上げたので、通常よりさらに回数がふえてしまいました…)
上質な漆ほどよく透けると言われますが、工房の持っている国産漆は、松本のオタク収集によるものなので、やっぱり普通じゃないなあと再認識しました…。


↓蓋付き椀の楽しみは、蓋をあける瞬間ですね。ムード
2015MG_9944.jpg
ちょっとしたお料理でも、特別感が出るのが蓋付き椀のうれしいところです。
シンプルなのでいろんなシーンで使えると思います。

2015MG_9948.jpg
蓋を小皿として使ったり。

年末を意識するシーズンになると、こうしたお椀のよさがグッと引き立つ場面が多くなりますね。
ご注文から1年近くかかってしまいましたが…あせあせ(飛び散る汗) はやくお手元へお届けしたいなと思います。わーい(嬉しい顔)



2015MG_9957.jpg
今日のおまけ写真は、ダラダラするむぎ君です。
寒くなったので、ホットカーペットを出しました。(むぎ君のために…ブツブツ)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) |   オーダー品制作

2015年11月26日

■(来週)伊勢丹新宿店での作品展のお知らせ

一気に寒気が…。がく〜(落胆した顔)
暖冬でラッキー!と快適に過ごしていたんですが、12月をひかえてさすがに冷え込んできました。あせあせ(飛び散る汗)
急な寒さで、体調をくずされないよう気をつけて下さいね。

さて、来週の水曜日から今年最後の作品展が始まりますので、そのご案内をいたします。ムード


E4BC8AE58BA2E4B8B9DME58699E79C9F.jpg
****************************************
和うるしの器展
12月2日(水)〜8日(火)
会場/伊勢丹新宿店 5階 リビングキッチン・和食器


個性豊かな日本産の漆に魅了され、2001年に国産漆専門工房として創業しました。
工房で長期熟成した国産漆を100%使い、国産漆ならではの魅力を生かした塗り肌にこだわっています。
自然をモチーフにした絵付けの上にマットな塗り肌をまとった重箱、輝くような塗り肌を持つ超薄挽きの酒器など、独創的なアイテムをそろえてお待ちしています。
この機会に、国産漆100%のめずらしい漆のうつわを、手に取ってごらんいただけますと嬉しく思います。

※会場では松本がお待ちしております。



大きな地図で見る

****************************************


20015G_2931.jpg
今日のおまけ写真は、うり坊とミルミルです。
私たちが忙しく、工房 ←→ 木工場 へのルートを行き来していると…
どこからともなくやってきてくる二匹。これみよがしに寝そべって通路を遮断します。たらーっ(汗)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2015年11月25日

■ご来場ありがとうございました。

昨日、高島屋横浜店さんでの作品展が、無事終了いたしました。
連休のお忙しいなか、大勢のお客様にご来場いただきました。
ほんとうにありがとうございます。もうやだ〜(悲しい顔)
松本は、空き時間に木彫実演でいろいろ彫るつもりだったみたいですが (本気の実演なので;;) あまりはかどらなかったらしいです。たらーっ(汗)
今回も新しい出会いがいろいろあり、すばらしいご縁に心から感謝したいなと思います。ムード

松本が出張中に、私もふだんできない用事や探索ができるかな?と期待しましたが…。
いろいろと仕事や用事が続き、結局ぜんぜん余裕がありませんでした。かなし…。
いつも秋から年末は、たくさん素敵な企画や作品展のお誘いがたくさんあって心がソワソワするのですが、自身が追い込みなので、なかなか出歩く時間が取れないのが辛いところですねえ〜。

1週間後には、今年最後の作品展が始まりますので、その調整に専念したいと思います。

2015MG_9866.jpg
おまけ写真は公園でダッシュする娘です。(発熱前の姿)
この三連休を乗り越えた翌日、まさかの発熱で保育所をお休みして、ずっとうちにいました…。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 日記

2015年11月23日

■ショップ和×和に縄文黒の飯椀をアップしました。

横浜の作品展、この連休中も多くのお客様にご来場いただいており、本当にありがとうございます。
明日で最終日となります。最後まで、よろしくお願い申し上げます。わーい(嬉しい顔)

さて、おとといですが、ショップ和×和にこっそり変わり種のお椀をアップしていました。
モタモタしている間に、すでに販売済みになってしまいましたがあせあせ(飛び散る汗) 紹介記事を用意していましたので、掲載いたしますね。


↓縄文黒の飯椀でした。
2015G_9929.jpg
工房初期に、よく制作していた作風です。
当時制作したきりだったのですが、きまぐれで最近、再現してみたものです。なんとか当時に近い表情になりましたexclamation
縄文時代に使われた黒漆から想起した、炭粉を使った力強い黒色で、独特の表情です。

2015MG_9872.jpg
以前、お客様からケヤキの飯椀をオーダーしていただいたことがあったのですが、久しぶりにケヤキの飯椀を山中で50客挽いてもらいました。その大半は、いつもの木地溜の銀彩になったのですが…。
気まぐれで、松本がいくつかを縄文黒の再現をしてみたものがありました。そんなサンプル的なお椀です。ぴかぴか(新しい)


2015G_9877.jpg
2015MG_9906.jpg
ほんと不思議な、独特の表情ですね〜〜〜。
意外と、若い女性からも好評だったのを覚えています。
オーダーできないかというお問い合わせも、たまにいただくこともあるのですが… このタイプの作風は、う〜〜ん。たらーっ(汗)
偶発的な要素があまりにも強いので、表情が出たり出なかったりするんです。制作の負担が大きいので、オーダーはむつかしいのが辛いところですねえ…。
また、気まぐれで作って、よい表情が出たものはひょこっと出るかもしれません。


2015G_9918.jpg
さて、今日のおまけ写真はうり坊です。
うり坊もオジサンになりました。(もとノラなんで、年齢不詳ですが…)
どことなく哀愁をただよわせながらのお散歩です。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

2015年11月21日

■つや消しの小鉢です。

横浜の会場にご来場ありがとうございます。
この週末もお待ちしていますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。わーい(嬉しい顔)


↓今回、初おひろめの一つ、つや消しの小鉢です。
小鉢
トチ材のかわいらしい器です。先に登場した同タイプの小鉢は、銀彩のツヤツヤした塗りでした。
小皿 小鉢 和うるし工房あい

うわ、同じ木地溜でもぜんぜんちがう器に見えますね〜。
こういったのを見ると、個性いろいろの国産漆って、おもしろいです。ぴかぴか(新しい)


↓手にとった感触はサラリとしています。
2015MG_9846.jpg
2015G_9850.jpg
また、会場でその違いをごらんくださると嬉しいです。わーい(嬉しい顔)



2015G_9888.jpg
今日のおまけ写真は、工房の庭のウルシの木ちゃんです。
この子も葉っぱがもうのこりわずか…。山の畑のウルシの様子も気になります。
いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品

2015年11月19日

■ケヤキの新フリーカップです。

真夜中の木工場で大騒動…。夜
工房のネコ、うり坊がナワバリで好き勝手する大ノラ猫と戦っていました。この〜、うり坊の牙城に侵入するなんて!
私も加勢をしましたが、その大ノラ猫は暴れまくり、結局木工場の部品の一部を落として、壊して去って行きました。がく〜(落胆した顔)
クッ、大損害です。もう二度と来るな〜〜exclamation 
最近、松本が木工場で仕事をしていないので、木工場は再び前線となり、新たな海外列強に狙われているようです…。


さて、そんな今日はこれをご紹介したいと思います。


↓今回の横浜の作品展で、初おひろめの新フリーカップです。
新フリーカップ 欅
かわいいでしょう? ケヤキ材で挽いたフリーカップです。
松本が一個ずつ旋盤で挽いたので、微妙にラインが異なります。銀彩入りのものと無地がありますよ〜。

↓無地は朱溜仕上げです。カワイイですよ。ムード
2015G_9828.jpg
2015MG_9827.jpg
径は10cm強、高さは7cm強です。
以前のフリーカップのような価格設定はもう無理なんですが、たらーっ(汗) 新型フリーカップは小さな高台もついていて、使いやすさがアップしています。
ぜひ、会場で手に取ってごらんくださいね。ハートたち(複数ハート)


2015MG_9876.jpg
今日のおまけ写真は、うり坊です。
どんどん弱い猫になっていくうり坊…。家の中も外も居場所はごくわずかです。あせあせ(飛び散る汗)

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品

2015年11月18日

■横浜での作品展が始まりました。

松本から会場の写真が届きましたので、お見せいたします。

高島屋横浜店 作品展 和うるし工房あい  松本和明

DSC_5003.jpg
この会場の右端っこで、松本が作務衣姿でポリポリ木彫をしています…。(たぶん)
店番ということを忘れて?仕事に没頭しているかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗) 気軽に声をかけていただけますと嬉しく思います。わーい(嬉しい顔)



2015MG_9867.jpg
今日のおまけ写真… 不機嫌のむぎ君です。(おなか減っているらしい)
この眼力がコワイかも。あせあせ(飛び散る汗)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 18:33| Comment(4) | TrackBack(0) |   作品展の様子

2015年11月17日

■明日から、横浜で作品展が始まります。

明日から横浜で工房の作品展が始まります。ムード


E6A8AAE6B59CDME8A385E8BAABE585B73.jpg
和うるし 松本和明 作品展
11月18日(水)〜11月24日(火)
会場/横浜高島屋7階 特選漆器売場


※会場では松本が木彫実演をします。

椀、カップ、皿や鉢、酒器、重箱、弁当箱、箸、スプーン等、工房で長期熟成した国産漆100%で制作したうつわや、新作の琥珀や真珠に蒔絵をほどこした装身具が並びます。
国内でもごく少量しか流通していない、国産うるし。
その国産漆の中でも、工房がよりすぐって仕入れた上質の漆(岩手県浄法寺産、茨城県産)のみを使った、こだわりの器ばかりです。
どうぞ、お気軽にごらんくださいますとありがたく思います。


****************************************


大きな地図で見る

お店の担当の方がつけてくださったタイトルですが、いつものように宮崎が制作したものも並びますよ〜。
この機会にぜひお立ち寄りくださいますと嬉しく思います。わーい(嬉しい顔)


↓新作のコーヒーカップです。
新作のコーヒーカップ 国産漆 和うるし工房あい
リストレットカップ(約25ml)エスプレッソカップ(約40ml)ロングカップ(約110ml)の3タイプあります。
松本がネスプレッソでいろいろ試して、「コーヒーが旨く飲める」シンプルなカップを作ってみました。
漆のコーヒーカップ 国産漆 和うるし工房あい
コーヒーとの対比がどうなんだろう…?と思わせるような、うるんだ銀溜のコーヒーカップです。
どれもあつあつのコーヒーを楽しめる仕様になっていますので、ぜひ手に取ってごらんくださいね。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ

2015年11月15日

■七五三のお参りをしました。

今日、娘の七五三のお参りをしてきました。いま、ホッとしています。もうやだ〜(悲しい顔)
前日、わたしは10時間睡眠をとって、この日にのぞみました。
ずっと続いていた雨がやんで晴れて良かった…。


↓津島神社(香川県三豊市三野町)です。
津島神社1
2015G_9572.jpg
全国でも珍しい小児守護の神社で、工房から車で15分くらいです。(十八番札所の海岸寺近く)
本殿は、海にぽっこり浮かぶ小さな小島の中にあり、昭和になって架かった橋があるのですが、そこは年1回しかいけないので、七五三のお参りは海岸の祈祷殿で行われます。


↓ちょっとひとやすみ…。(もらったおもちゃで遊ぶ)
2015G_9656.jpg
社務所には、着付けの場所と撮影スタジオがありました。
娘は着物一式持ち込んで、私の母が着付け&私がヘアセットをしましたよ。(もうバタバタ)
同じ年のかわいいお友達がたくさん見られるかなあ〜と期待したけど、日曜日の午後はもう参拝客が引いた後なのか、わりとゆったりしていました。
ご祈祷中、案の定娘はキョロキョロしたり、足をバタバタしたりと落ち着かなかったですが…。
やっぱりほかのチビさんたちも似たような感じでした。もう寝ている子もいたりして。
7才のお姉さんにもなると、もうきちんとしたもので、しっかりとお参りをしていました。ムード


↓ちなみに、こちらが神社の本殿です。
津島神社
岸から250m離れているそうです…。周囲130mくらいの手のひらサイズといった感じの本当に小さな小島で神秘的ですよ。年に一度、夏期例大祭の時だけ渡れるのです。


↓おなかへった!おやつを探して、荷物をあけて探索する娘です。
2015G_9753.jpg
髪は左右につくったおだんごにウィッグを巻いて、髪飾りを挿しています。(ウィッグは偉大なり〜〜)
娘は、何日も前から、着物を着てお化粧をするのをとても楽しみにしていました…。
ふだんは男の子ばかりと遊んで、恐竜と電車が好きなんですが、やっぱり女の子らしいところもあるようです。


イベントの多い秋〜年末ですが、この時期は工房も繁忙期なので、いつも慌ただしく過ごしています。
なんとか乗り切れてよかった! 11月中旬とは思えない暖かさにも助けられました。
赤ちゃんだった子供も3才になり、感慨深いものがあります。ぴかぴか(新しい)
子供がいてもいなくても、充実した人生だったと思いますが、子供がいるからこそできる体験が多々あって、このお参りもその一つでしょうか。
平和な時代に誕生したこと、いろんな方々に助けられて生きていることを改めて感謝していこうと思います。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 日記
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->