2006年07月28日

■ポットの漆苗、その後。


4/10に工房に届き、4/17に種まきした新潟産のうるし。5/5に最初の発芽をして、6/12にポットへ移動。そして7/4にその成長ぶりを紹介しました。(カテゴリ/うるしの木の記録 参照)
そして、現在の様子がこれです。
7/28苗_1
う〜ん、すごく伸びたなあ…
実はこのポットもすでに手狭なのです(^^:)
(身長?を計ってみたら、60センチありました)


7/28苗_2
ポットを外してみると、
かなり根っこがまわり込んでいます。


7/28苗_3
底の様子。漆の茶色い根っこが伸びてまわってます。


ポットへの水やりも、1日1回では足りないそうです。成長欲盛んな根っこがどんどん水を吸い上げているんだなあ。
その成長ぶりも驚きですが、苗の茎(というかすでに幹?)が、発芽から約3ヵ月後にしてすでに漆らしくなっているのにびっくりですexclamation

ランキング参加中、毎日ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ ウルシの木の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1042952

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->