2006年09月10日

■ジャンボタニシの脅威。

以前から問題になっている「ジャンボタニシ」。もう数年前から、香川県内の田んぼや用水にはびこっているらしいのですが、ふだんは目立たないのであまり気になりません。
しかし! ついにこの季節がやってきました…exclamation

9/10タニシ卵全景
工房の近くにある、国道沿いのもと田んぼの光景です…。(道路拡張工事のため、稲作はしていないけど隣の田んぼから稲が移ってます)
この、ショッキングピンクのカタマリって、なんだか分かります?
ジャンボタニシの卵なんです…!


9/10タニシ卵のアップ
うわ…ふらふら
稲株だけでなく、用水路のヘリにもびっしり付いてます。


9/10タニシ1


9/10タニシ2
田んぼのふちや、用水路の中に
ジャンボタニシたちがたくさん集っています。



9/10タニシアップ
ちょっと1匹を拝借!
選ばずに適当に拾った子ですが、デカイ!です。
(あとで手をよく洗っておこう…)


9/10子タニシ?
怪しい光景を見てしまいました…。
ちびっこタニシがいっぱいいるのですが、もしかして二世?


私がこのタニシについて知っていること、

◎以前食用に輸入されたけど、なんらかの事情で各地に広まってしまった。
◎稲とかいろんなものを食べるので農家の方が困っている。
◎恐るべき繁殖力で増え続けている。
そして、数年前にはこんなタニシや卵は、香川県では見かけなかったこと、です。

そしてこの産卵シーズンに見かける、このとんでもない色をした卵… あきらかに日本の風景では異質のものです。

そう言えば、以前「探偵ナイトスクープ」でこのジャンボタニシの卵を美味しく食べよう、という企画があったなあ。
辻学園の林シェフに依頼して「今度は何ですか?」言われつつ、珍メニューがいくつか誕生していたのですが… シェフの力をもっても、さすがに「美味しい」とは言いがたい食材だったようです。(^^:)
晴れ

さて私は、今月13日に丸亀市で行われる「エコショップすが」さんの“ブラックバスを食べよう”という企画に参加することにしました。
この悪名高き?ブラックバスですが、さてさてどんなお味でいただけるのでしょうか。
また、ご報告したいと思いますexclamation×2

※エコショップすが↓
http://homepage3.nifty.com/ecoshop/

※ブラックバスを食べよう♪イベント開催
http://homepage3.nifty.com/ecoshop/information/news/news-060827.htm
posted by 宮崎佐和子 at 21:11| Comment(1) | TrackBack(0) | ■ 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1248599

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->