2008年03月29日

■制作中の漆のペンダントトップ。

そういえば、思いおこして?昨年秋頃に塗った漆のペンダントトップを仕上げています。
上塗りは朱漆です。アクセサリーなので、顔料は黒田の水銀朱(赤口と黄口)を使っています。

いま、ちょっとだけ研磨して、すり漆を重ねているところ…。
あんまり磨きこまずにすり漆だけで自然なつやを出そうと思ってます。

3/29ア漆のアクセサリーパーツ1
小物は小さくて転がるので、こんな金網の
ふるいに入れて漆室で乾かしています。


思えば、なかなか乾かなくて往生した子たちですが…。(半分くらいはあきらめてた)
数ヶ月たってもうカチカチになってます。笑 
3/29漆のアクセサリーパーツ2
どれも木彫りしたものです。シンプルな面カットばかり。
左は赤口+黄口少々、右が黄口。
今までは革ひもとあわせることの多かったペンダントですが、暖かくなることだし、軽やかなゴールドチェーンとも合せてみようかなあと思っています。

3/29漆のアクセサリーパーツ3
小さいホオズキみたいなトップ。
実は自分用にちょっと狙っています。笑




posted by 宮崎佐和子 at 22:11| Comment(8) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
この記事へのコメント
先日、広島の福屋で作品展を拝見しました。そこでこのほおずきの形をしたペンダントトップ(当日は革の紐が付いていました。)を見て大ファンになりました。その日は時間が無くて購入できなかったのですが…作品展はその日までで…無理をしてでも購入すれば良かったと後悔しています。何とか購入したいのですが何か方法は無いのでしょうか。よろしくお願いします。
Posted by 古本仁之 at 2011年09月20日 23:08
古本さん、こんばんは!
先日は福屋さんの会場にいらしてくださいまして、ありがとうございました。

漆のペンダントトップ、気に入ってくださいまして嬉しく思います。
残っていればよいのですが… 
この福屋さんの最終日に別の男性がご購入されてしまい;; 現在、在庫なしになってしまいました。


人気があったものなので、時間は少しかかりますが、また制作していこうと思います。また、ごらんくださいますと嬉しく思います。

これからも、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
Posted by 宮崎佐和子 at 2011年09月21日 22:53
有難うございます。次回制作されましたら宜しくお願いします。楽しみに待っています。
Posted by 古本仁之 at 2011年09月24日 01:21
古本さん、こんばんは!
お返事をありがとうございました。^^
来年も9月上旬〜中旬くらいに福屋さんだと思います。
また、お会いできますことを楽しみにしています☆
Posted by 宮崎佐和子 at 2011年09月25日 22:36
ご無沙汰しています。今年(2012年)も9月13日(木曜日)から広島の福屋本店に来られると聞きました。あいにく平日は仕事で伺えませんが、土曜日の午後からなら伺えます。ほおずきのペンダントトップございますでしょうか。もし有りましたら後無理を申1年待ちました。何卒宜しくお願いします。
Posted by 古本仁之 at 2012年09月10日 12:32
古本さん、こんばんは!
こちらこそご無沙汰しております。^^ 忘れずにいてくださいまして、ありがとうございました。

ほおずき型のペンダントトップ、古本さん用に取り置きしておりますので、もしいらっしゃいましたら会場の松本まで声をかけていただけましたら幸いです。

お待たせしまして、申し訳ありませんでした。
何とぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by 宮崎佐和子 at 2012年09月11日 23:54
お取り置きありがとうございます。土曜日には必ず伺いますので宜しくお願いします。ほうとうにありがとうございます。
Posted by 古本仁之 at 2012年09月12日 01:18
会場でお待ちしております。
気をつけていらしてくださいね。
Posted by 宮崎佐和子 at 2012年09月12日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13309433

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->