2015年08月10日

■京都での作品展のお知らせ。

まだまだ暑い盛りですが、暦のうえでは立秋が過ぎましたね。あせあせ(飛び散る汗)
都会では、季節の変化が分かりにくいかもしれませんが… 工房のまわりでは、夜になるとコオロギの音色がぽつりぽつりと聞こえるようになりました。
もう、お盆休みでなつかしい田舎に帰ったり、ゆっくり骨休めされている方も多いかもしれませんね。
お盆開けになる来週から、高島屋京都店さんで工房の作品展が始まります。今日はそのご紹介をしたいと思います。わーい(嬉しい顔)


高島屋京都店 和うるしの器展

和うるしの器 展
会期/8月19日(水)〜25日(火)
会場/高島屋京都店 6階 特選工芸ギャラリー


香川県の夫婦ふたりの小さな工房で、100%国産漆を使用した器を作っています。スタートからはや14年、変わらぬ心意気で取り組んでいます。今回も、松本の木工旋盤による一品物の酒器などがいろいろ登場します。
ほか、椀、皿、カップ、カトラリー類、重箱、漆の絵画、アクセサリーなど。純粋な国産漆の表情を、間近でぜひごらんください。
※会期中は松本が在廊します。
※木彫の実演をしておりますので、お気軽にお声かけください。




****************************************

工房の猫
今日のおまけ写真は… 車の下でお昼寝のミルちゃんです。
この弛緩ぐあい! もはや、生きているようには見えません…たらーっ(汗)


いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160993476

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->