2015年09月10日

■桜模様の丸重箱を制作しています。

強く今さら感であふれていますが…。
娘が遅まきながら「アナと雪の女王」にはまっています。
ブームのころは、まだ1才だったので、ピンと来なかったらしいのですが…。今は大好きになり、保育所ではお昼寝用のタオルケットを一日中首に巻いて、エルサになったつもりで過ごしているらしいです。(はずかしいよー;;)
先生も心得たもので、娘がバスタオルを引きずって登園すると、タオルをマント状に巻いて、すかさず洗濯バサミでロックしてくれているらしいです。そして、娘は一日中、タオルケットを引きずり回して、そのまま家に持ち帰ります。
はあ… 毎日タオルケットの洗濯かあ。これっていつまで続くのか、気になります。ふらふら

さて、そんな今日はこれをご紹介したいと思います。


バッド(下向き矢印)丸いお重箱の木地に、桜の花を描いていますよ〜。ぴかぴか(新しい)
桜模様のお重箱 漆器
まだ、途中なんですが… イメージは、満開の桜です。ハートたち(複数ハート)
蓋は、お花でいっぱいにしようと、先月から描いているんですが、なかなか埋まりません。
器物は三段重箱です。内朱にしているので、着物みたいな雰囲気になるかもしれません。


蓋に満開の桜が咲いて、お重箱の側面にひらひらと花びらが舞っているのが仕上がりイメージですが…。
2015IMG_0969.jpg
…まだまだ描きたさないと、イメージに近付かないようです。とほほ。
お花を一輪ずつ描いて埋めていくので、やはり時間がかかります。あせあせ(飛び散る汗)


バッド(下向き矢印)以前、ご紹介した、しだれ桜の角重箱ちゃん。
桜模様の重箱 国産漆100%
これを絵付けした時も、すごく時間がかかったなあ。
今回は、この角重箱ほどではありませんが、もうしばらくかかりそうです。
丸重箱は、角重箱よりも気軽なお重箱です。絵柄の位置を気にせずに、気楽にぽんぽんと重ねて使ってほしいなと思います。わーい(嬉しい顔)


2015IMG_0878.jpg
さて、今日のおまけ写真は… ナンテンの実です。
お庭に植えた、ナンテンちゃんに初めて花が咲き、実がついたのでウレシイです。ムード
冬には真っ赤な色になるんでしょうね〜〜 たのしみです。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 工房の仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163320085

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->