2015年09月18日

■2015年7回目の漆掻きをしました。

今日は、娘の寝かしつけに3時間近くかかりました。あせあせ(飛び散る汗)
最初、お布団の中で一時間ほどがんばり、でも寝付けなさそうなので、ドライブに1時間ほど行きました。(車に乗ると眠たくなるタイプ)しかし、それもまったく効かず、しかたなく帰宅。お茶を飲んだりちょっとリラックスさせると、やっと30分ほどで寝ました…。でも、もう11時過ぎ。ふらふら
もう私も寝てしまおうかと思いましたが、アップしたい話題がどんどん積み重なってきており、眠ってはイカンとなんとかパソコンの前に向かっています。

    (※注 以下は通常の漆掻きではなく、オタクによる実験の漆掻きです)


バッド(下向き矢印)9/18に、7回目(7本目)の枝の漆掻きをしました。※前回の様子はこちら
松本和明の漆掻き 香川県
なんと、1ヶ月以上も間を開けての漆掻きとなりました〜〜。
前回までは、5日くらいを目安に間を開けて漆掻きをしていたんですが、あまり好みの色の漆樹液が出ないような気がしました。
「ためしに、ちょっと間をあけるかー」とのことだったんですが…。
さすがにあけ過ぎだったかも?? でも、オタクの実験漆掻きだから、いいんだそうです。ダッシュ(走り出すさま)
ウルシと出てくる樹液の様子を見て、いろいろ観察したいんだそうです。


2015IMG_1395.jpg
9月になり、樹皮も堅くなって、傷を入れるとミリミリと音がしました。


バッド(下向き矢印)出てきた漆樹液です。ぴかぴか(新しい)
2015IMG_1408.jpg
漆樹液も、なんとなく秋の色になっていました。ムード

ずっとあけていたので、漆樹液が散ってしまったかなあ〜と思いましたが…。
意外と大丈夫でした。ウルシの木ちゃんは、樹液を出す体制を保っていましたよー。
いろいろ再発見の多い、実験漆掻き。引き続き、経過を観察しようと思います。わーい(嬉しい顔)


2015IMG_1416.jpg
今日のおまけ写真は、うり坊です。
松本が漆掻きをしていると、「なに?なに?」と小走りで近付いてきます。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) |   松本の漆掻き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163891018

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->