2006年11月03日

■ママ カマキリ、ついに出産。


たんまり滋養をつけ、お気に入りの出産場所を探して徘徊していた、お庭のカマキリさん。
ついに「ここぞ!」という所を見つけたらしいです。

11/3ママカマキリ
なんと、木工場入り口に立てかけてある
徳島県の漆の木。


わ〜まさか、こんなところを見つけるなんて…。
この木は、松本が以前、徳島に通って漆かきをした時の木で、いっぱい掻きあとの傷がついてます。
切り倒したものを資料用に、ここに保存しているのです。(放ったらかしているともいう)

ママカマキリは、カメラが気に入らないようで、またもや睨んでいます。(^^:)
でも、その卵はうす緑いろで、シルクのように輝くきれいな卵でした。ムード
posted by 宮崎佐和子 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) |   漆の木の住人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1643526

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->