2006年11月18日

■漆かぶれ。かぶれた手の写真です。

かぶれました。
こんなにかぶれたのは、久しぶりのような気がします…

11/18漆かぶれの写真
例の丸重箱の中塗りをしたのですが、その時に左手に器の端があたってウルシが付いたようです。(ようです、じゃない、確かに付いてました 笑) 
そんなに勢いのある漆じゃないし、とタカを食って後で洗おう…と思って放っておいたか、洗い忘れたか。(あ“洗う”といってもお水で洗うのではありません、オイルか専用クレンジングです。水で洗うとかぶれがひどくなります)
どんなに丸くなったウルシと言えど、日本産だなあ。
それに、体調の良くないときに仕事をするとこうなりやすいみたいです^^; …はっきり覚えていないし。(でも今回はあまり痒くない…お風呂に入ったらかゆくなるかな?)
塗ったものがきちんと仕事できていたのが、幸いでした。あせあせ(飛び散る汗)
posted by 宮崎佐和子 at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) |   漆かぶれについて
この記事へのコメント
うわぁ〜〜〜 痛々しい。
痛いの? 痒い? 水仕事も大変ね〜
すぐに水で洗い流そうとするのは、素人なんだ。ウンウン
今、サラダ用のオリーブオイルが野菜室にあるからつけてあげたい!

季節が変なので、体調管理難しいけど、ご自愛下さいね〜〜〜
Posted by ききょう at 2006年11月18日 14:08
ききょうさん、お母さんみたい〜^^
オイルも漆が付いた直後なら良かったけど、もう手遅れです〜。
でも慣れてるから大丈夫。早くなおらないかな…
Posted by 宮崎佐和子 at 2006年11月18日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1743813

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->