2016年06月12日

■荒挽きの木地を中荒挽をしました

夜は娘と一緒にバタンキューで、日記の更新がはかどりません…。もうやだ〜(悲しい顔)
昨日は、恐竜好きの娘のために、隣県の博物館へ高速で出かけ、ものすごく疲れました。たらーっ(汗)
…この恐竜好きって、いつまで続くんだろう??
今ハマっているものは、恐竜とダンゴムシとお姫様なのですが、これらのカテゴリが違和感なく?娘の脳内で同居しているらしいです。
ホント、子供の柔軟さには驚きですね〜。

さて、そんな今日はこれをご紹介したいと思います。


↓荒挽きの木地を中荒挽をしました。
2016IMG_4599.jpg
小皿、皿、鉢、その他もろもろの木地たちです〜。秋から年末にむけての器です。
材はサクラ、トチ、ミズメザクラ、イタヤカエデ、クリ、ケヤキなどなど。


↓あっ、これは?
2016IMG_4610.jpg
1尺(30cm)くらいの大皿の木地ですよexclamation 材はトチです。
存在感のある器になりそうですね〜。


…そう言っていると、いつの間にかうり坊が〜〜。
2016IMG_4615.jpg
木工場の主、うり坊…。足に巻き付いてきて、通行のジャマをしてくれます。たらーっ(汗)
2016IMG_4595.jpg
あっ、うり坊はゴハンも木工場で食べますよ! 寝食をここで過ごしています。
(ときどき強いノラ猫に横取りされているらしいですが;;)


↓気を取り直して、さっきの1尺の大皿ちゃんです。
2016IMG_4603.jpg
松本のデッカイ手と比較しても大きいですね。早く仕上げ挽きした姿を見たいです。わーい(嬉しい顔)


2016IMG_4658.jpg
さて、今日のおまけ写真は、ティラノサウルスちゃんです。ハートたち(複数ハート) 
となりにはトリケラさんがおります。←この子も動く!!
ズシンズシン…という、不安な地響きを合図に、15分後ごとにクワーーッと動き、チビッコたちは大喜びです。

いつもありがとう…→  ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
posted by 宮崎佐和子 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) |   木工旋盤
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175651653

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->