2009年04月02日

■和うるし作品「丸重箱 つばき」

no-title
六寸丸重箱「つばき」2008年10月制作
漆/岩手県産うるし 木地/トチ


このつばきは、いわゆる「箔絵」ですが、何種類かの箔を使っています。使った箔は、金箔、銀箔、プラチナ箔。それに、銀泥を使っています。
箔絵の上には、上塗りに大森俊三さんの盛り漆を塗っているので、溜めになっているのですが、上塗りの漆を通して、それぞれの金属色の色の違うのでそれが面白かったですね。
もっといろいろ追求してみたい表現方法です。
これは六寸サイズのお重箱なので、もっと小振りなお重箱でも作ってみたいと思います。


ぽちっとおねがいです^^→  人気blogランキング
にほんブログ村
posted by 宮崎佐和子 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 和うるしの作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28160107

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->