2009年07月19日

■漆のちび苗をポットに分けました。

こんにちは、弟子の芝吹です。
3/20に蒔いて4/16に発芽した漆の種のその後の様子です。

バッド(下向き矢印)7/13にようやくポットに植え替えました。

DVC00003.jpg

全部で18株あります。


バッド(下向き矢印)中には、陰に隠れてほとんど成長してない小さな苗もありました。
DVC4.jpg

一応望みを託して植え替えたけど、、成長するかなあ?


バッド(下向き矢印)成長してきたものは、茎が枝のようになってきています。

P1060180.jpg

だんだんと木らしくなってきていますが、植え替えて早々に暑くなり葉が枯れかけのものが出てきており、夏をこせるか心配ですふらふら

ありがとうございました。

* * * * * * * *

宮崎です。
この種は、今年の3月に工房の木の種を『脱ロウ』して、種まきしたものです。ずっと弟子の自宅で育てているので、ふだん私達は直接見る事がないので、この成長記録を楽しみにしているんですよ。
それにしても、
4niti。_1.jpgこーんな種だったのに‥。
よく大きくなってくれたもんですね〜exclamation
同じ兄弟でも、かなり成長ぐあいにバラツキがあるみたいですが、今後の変化が楽しみです。

さて、ポット植え替えの様子はこんな感じです。。
6/11/新潟苗4
※新潟産の苗、ポットへ。

2年前、新潟産の苗をポットに分けた時の記事ですが、よろしかったらごらんになってくださいね。ムード


posted by 宮崎佐和子 at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) |   弟子の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30640142

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->