2009年10月13日

■工房のネコ、むぎ君の災難。

今日は、三匹の工房のネコのうち、むぎ君のお話です。
なんともしまらないお話なんですが… どうぞお付合いくださると幸いです。

10_13_mugi_1_.jpg

むぎ君は4才のキジトラ猫です。
ミルミルの死んだ兄猫の代わりに、近所からもらわれてきました。
※むぎ君のプロフィール

体はデッカイむぎ君ですが、男のうつわは大変小さく…;; いろいろな弱点を抱えて生きています。(恥ずかしながら、飼い主から見ても「サメの脳みそ、ノミの心臓、オットセイのうんぬん」という三拍子の例えがピッタリのネコさんです)
体もハートもデリケートなむぎ君なのです。

そんな傷だらけのスネを持って?生きる男、むぎ君ですが、今日も古傷の一つがうずきだしたようです。
男前のむぎ君に、重大な異変が起こりましたexclamation
それは…。


     バッド(下向き矢印)お昼まえのむぎ君…。
10_13_mugi_2_.jpg
トイレ。

10_13_mugi_3_.jpg
ザッザッ。


     バッド(下向き矢印)そしてまたトイレ。
10_13_mugi_4_.jpg
(笑っちゃいけない、真剣な顔です)



…むぎ君、どうやらオシッコが出ていないのです。がく〜(落胆した顔)
これはむぎ君の持病の尿路結石(ストルバイト結石)がまた再発したのでしょうか? 食事にも気を遣って、ここずっと発症していなかったのに…。


バッド(下向き矢印)そこで、いやがるむぎ君を袋に詰めて、病院へ…。
10_13_mugi_8_.jpg


診察台の上で固まる可哀相なむぎ君です。10_13_mugi_6_.jpg
まずは体重と体温を計ります。

1年前も、むぎ君の体調に異変があって、同じ病院に行ったのですが(※星になりかけたむぎ君)…。
その時はむぎ君の体重が6.78キロもあり『こんなに太らせて!ちっ(怒った顔)」と、獣医さんにものすごく怒られた私です。さて、今回はと言えば… また怒られちゃうのかなあ 
でも幸いなことに、食事制限が効をなして体重が5.88キロになってました。1キロ近くやせていましたよ、ホッ。


そして診察の結果。
おそらく尿結石ではなく、頻尿は「膀胱炎」を発症したためだろうとのことでした。
ほんとは、結石の検査をしたかったのですが、必要な尿サンプルがむぎ君から採れなかったのです。;; (出発間際ギリギリまで、トイレで粘っていたむぎ君、膀胱がみごとにからっぽでカテーテルを入れてもオシッコが出ずじまい…)
う〜ん、ほんとに恥ずかしい子です。あせあせ(飛び散る汗)

でも、尿道にカテーテルが通過するので、結石で詰まってはいないだろうとの診断でした。とりあえず、10日間のお薬で治療となりました。
あんまり重篤な病気じゃなくって、よかったです。


この「膀胱炎」、季節の変わり目の今は一番多い病気だそうで…。体を冷やさないように気をつけて下さいとのことでした。
猫を飼っている方がいらっしゃいましたら、おうちの猫ちゃんのトイレの様子も異変がないかちょっと見てやってくださいね。ムード


さて、そんなこんなで、病院でさんざんな目にあって家に戻ったむぎ君ですが…。


10_13_mugi_7_.jpg
帰るなり、ためらわずトイレに直行してました。
ふらふら


ぽちっとおねがいです^^→  人気blogランキング
にほんブログ村
posted by 宮崎佐和子 at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 工房のネコ
この記事へのコメント
あらら〜、むぎ君、大変ですね。
お外でおなかぺったりはもうおしまい。
おうちの中でぬくぬくしなくちゃね。

そうそう、日本橋高島屋、行き損ねました。
また次回、こちら方面にお越しの際には
伺いたいと思います。
Posted by monaco at 2009年10月14日 11:54
monacoさん、こんばんは!
すっかり秋らしくなりましたね。
コメントを下さいまして、ありがとうございます。^^

>おうちの中でぬくぬくしなくちゃね。

はい… そうなんです。
気づかなかったけど、けっこう冷えていたらしいです。^ ^; (最近、しょっちゅう膝に乗ってくるし、夜は私のおふとんにやってくるようになりました)

それにしても…
monacoさんの先生ちの猫さん、ビッグサイズですね〜! 仲直りできてよかったです☆

次回は12月2日から伊勢丹新宿店さんの催事があります。もし、ご都合が合いましたらお越しいただけるととってもうれしいです。

では、これからもよろしくお願い申し上げます。

Posted by 宮崎佐和子 at 2009年10月14日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32895795

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->