2007年03月24日

■生徒さんが、漆の植栽をしました。

今日は三木町の里山の畑に、工芸高校の生徒さん&卒業生10名と一緒に、漆の苗を植えました。里山の活性化の一つとして、漆の木が育ってくれたら…との願いを込めて、漆芸コースと環境研究の生徒さんが植えることのなったのです。
…が! 当日はなんと小雨です。

3/24漆の植栽1
まずは、山の持ち主の多田さんのお宅へ集合。
(きょうはNHKと朝日新聞さんの取材もあります)

3/24漆の植栽2
さて、多田さん宅から400mほどの所にある畑に移動。
土質も良好の上に、今日の日のために多田さんがきれいに耕してくれていて、土はフカフカで〜す。^^ 
畑に足を踏み入れた女の子、「わ〜フカフカで気持ちいい」「ミミズがおるで」とおおはしゃぎ。取材のカメラもものともせず。

3/24漆の植栽3
まずはペグを刺して、漆の木を植える位置を決めます。
さあ〜手伝ってネ。
3/24漆の植栽4
今日の主役、漆の苗です。(徳島県産の阿波うるし)
3/24漆の植栽5
まず、松本が植え方を説明して…
3/24漆の植栽6
どんどんいっちゃってください。
3/24漆の植栽7
さあしっかり植えましょう。
3/24漆の植栽8
うわ〜〜先生、どうやったらええん??
3/24漆の植栽9
土ってけっこうつめたいなあ〜あせあせ(飛び散る汗)
3/24漆の植栽10
ちゃんと植えよるけん。
3/24漆の植栽11
は〜いこれはアタシ達が植えました揺れるハート
漆が採れるの10年後だってネ、10年経ったら
アタシら28でもうおばちゃんや〜〜ん (コラパンチ)
3/24漆の植栽12
一番お気に入りのデッカイ苗だよハートたち(複数ハート)

さて、今日は約30本の漆の苗を、約1時間かけて植えました。株間は約3m。
漆の苗を植えることじたいは、そう難しくありません。大切なのはしっかり根元の土を押さえてやること。そうするとしっかり根がつきます。
今回は思わぬ雨でしたが、苗の定着のためには良かったです。

…さあ、だいたい終わったようですね。^▽^

3/24漆の植栽13
中央の男性が地主の多田さん。
たくさん生徒さんが畑にやってきて嬉しそうです。
3/24漆の植栽14
全員の写真ですハートたち(複数ハート)
分かりにくいですが、植えたばかりの苗が立っています。

3/24漆の植栽15
おつかれさまexclamation 多田さんのお宅に戻って休憩です。
用意してくれたお菓子に女の子たちは「むっちゃ美味しそうや!」と大喜びです。(ふつうのおまんじゅうやクッキーなのですが)
お天気が良ければ、お昼にバーベキューするはずだったのにね、残念!!

さて、正直な話、高校生たちがこ〜んなに盛り上がるとは思いませんでした。先生いわく「子供とおんなじやけんな、土に触らせとったら喜ぶんじゃ」…でしたが。^^; たしかそんな感じかも?

ここは毎年、漆の苗を植える予定です。
いつかこの苗たちが大きな木になって、地元の人たちと多くのものを結ぶ役割をしてくれることを祈ります。
土地を提供して下さった多田さん、今回の企画提案をしてくださった香川淡水魚研究会さん、高松工芸高校の先生方、そしてその他多くの皆さん、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします iモード

ランキング参加中、毎日クリック→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング

posted by 宮崎佐和子 at 23:55| Comment(6) | TrackBack(1) | ■ ウルシの木の記録
この記事へのコメント
賑やかな植栽ですね〜^^ノ
生徒さんが沢山で、しかも可愛い子ちゃんも沢山…♪
皆さんいい笑顔ですねっ
Posted by つゆくさ at 2007年03月25日 02:37
はい、とーってもニギヤカでした☆
みんな元気で仕事して、そしておなかすかせたり…ととっても楽しそうでした。
(先生方が、おなかすかせた女の子たちをどう収拾つけたかが心配です)
来年こそはバーベキューしてあげたいな!
Posted by 宮崎佐和子 at 2007年03月25日 21:31
行きたかったのですが残念でした。
この界隈は一度訪れたことがあります。素晴らしい環境ですよね。もう一度行けといわれても行けませんが・・・。木を植えるのはワクワクします。
Posted by ShopMaster at 2007年03月26日 22:24
先日はお世話になりました。
おかげさまで、30本以上の漆の苗が無事植栽できてヨカッタです。
おなかをすかせた女の子たちは、すべておおたTにお任せしてしまいました(^^)/。
今後ともよろしくおねがいします!
Posted by 高松工芸 かわだ at 2007年03月26日 23:18
Shop Master、お引っ越しお疲れさまでした(^ ^)
そちらはいかがですか。

梅雨ころには、この苗も新緑の葉をつけます♪
それまではそっと見守ろうと思います。
Posted by 宮崎佐和子 at 2007年03月28日 00:04
高松工芸 かわださん
このたびはお世話になりました〜^^
私のレポートはどうですか(どきどき)

>おなかをすかせた女の子たちは、すべておおたTにお任せしてしまいました(^^)/。

あらら〜おおたTさん、なかなかいい役回りですね。
思春期の生徒さんは元気で可愛くておもしろかったです。皆さんによろしくお伝え下さい。
Posted by 宮崎佐和子 at 2007年03月28日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3591429

この記事へのトラックバック

3月24日(土) うるし
Excerpt: 保護池地区で漆の苗の公開植栽。 あいにく、天気は雨…しかしながら、漆の苗を植えるには、雨の方が好都合。 今回の植栽は、和うるし工房あいさん、香川県立高松工芸高等学校工芸科漆芸コース卒業生、同校環境..
Weblog: KAGAWA 高松工芸高等学校 演劇部
Tracked: 2007-03-25 11:45
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->