2010年03月14日

■磯井正美賞展に出品してきました。…とお知らせ。

こんにちは、弟子の芝吹です。
今日、ようやく磯井正美賞展に出品してきました。受付時間ぎりぎりでした。あせあせ(飛び散る汗)

灸まん美術館


ずっと松本さんに出品制作を相談しながら、制作を進めていました。出品作品なので、経過をお知らせできずにいました。(;。;)

何を出したかというと、なすびの木彫です。はじめは柔らかい桐の木でモデルを作って、形が決まったら、本番は桜の木に置き換えて彫りました。桜の木は私にとっては初の堅い木で、彫りにくくとっても苦戦しましたが、なんとか出せて良かったです。
ありがとうございました。


*お知らせ*

いつも御覧いただきありがとうございます。
このたび、私は家庭の事情により考えた結果、この春から広島の実家に帰ることになりました。
皆様のご声援に添えず、深くお詫び申し上げます。
一年という短い期間でしたが、温かい目で見守って下さり、大変感謝しております。
あと、残りわずかですが、最後までよろしくお願いします。

* * * * * * * *

宮崎です。
驚かれた方もいらっしゃるかと思いますが…。
このたびは、誠に残念なお知らせをすることとなり・・・たいへん申し訳なく思います。(_ _)
芝吹が工房に来たのは、昨年のちょうど今頃でしょうか。
彼女も、見ていて可哀相なくらい悩んでいたのですが(三年勉強しないと弟子期間が満期にならず、工房の『暖簾分け』ができないのです…)それでも、今の立場で、がんばって考えて出した答えなので、気持ちよく送り出してあげたいな、というのが正直な気持ちです。

芝吹がここでいるのも、あとわずかなのですが…。
最後まで見守ってくださいますと、嬉しく思います。何とぞ、よろしくお願いいたします。


いつも楽しみにしています☆→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング
posted by 宮崎佐和子 at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) |   弟子の日記
この記事へのコメント
芝吹さん頑張ったのですね お尋ねしますが
広島で漆の仕事なさいますか? 広島にも漆芸研究所の先輩たちが居ますので出来ますよね、
植樹した漆の木が気になりますよね、彼らが成長したら 漆掻きに来るのでしょう!
  
Posted by 「キー」さん at 2010年03月15日 16:04
「キー」さん、こんばんは!
お返事が遅くなってしまい、申しわけありません。;;

代わって、私がお返事をさせていただきます☆

>広島で漆の仕事なさいますか?

そうですね、そうできたらいいのですが…。
芝吹は、いまちょっとバタバタしていまして… 
おうちの方が落ち着くまでは、まだ先のことは分からないようです。

まだ、彼女は先が長いので、心配ごとを早く片付けてからゆっくり考えるのもいいかなあと、私は思ってます。

「キー」さんにもとってもお世話になりましたので、長い目で見守ってくださると、芝吹も安心すると思います!

いつも気にかけて下さいまして、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いいたしますね。



Posted by 宮崎 佐和子 at 2010年03月19日 20:36
今日は快晴かと思えばちらちらと花びら雪が舞いだしてどこかで狐が嫁入りの用意をしているのかと思わせる様な一日でした。

漆樹に関するレポ、参考になりました。
有難うございました。
実践にはいまだ活かしてませんが印刷させて頂いたものは無駄にはしません。

日本産漆からどういうメッセージを受け取られたか、いつか芝吹さんの帯止めなりブローチなり、あるいは根付かもしれませんがその作品から感じることのできる日を楽しみにしています。
Posted by いちご納豆 at 2010年03月22日 22:55
いちご納豆さん、こんばんは!
北の大地は、まだ雪の花が咲くのですね…。
ひさびさにコメントをくださいまして、うれしく思います。^^

いちご納豆さんがご紹介してくださった、山根基世さんの『ことばで「私」を育てる』、ありがとうございました!(お礼がすっかりおそくなりました;;)

入手後は私が先に読み、そして芝吹にも読ませました。
道は違えど先輩にあたるプロの女性の言葉は、共感することばかりでした。(いっぽう、彼女はまた違う感じ方をしたらしいです)

芝吹が、これからも漆をさわる日が来るのかはわかりませんが…。
しっかり社会に根をおろして、流されずに生きてほしいなと思っています。


Posted by 宮崎佐和子 at 2010年03月23日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36377966

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->