2010年09月30日

■オーダーの金箔の箸置を制作しています。

大阪の高島屋さんでの作品展が終わり、松本が出張から戻ってまいりました。^^
大阪では、本当にお世話になりました。ムード

さて、そんな感慨に浸る間もなく、次回の催事の準備にてんてこまいあせあせ(飛び散る汗)になっている工房です。
きょうは、オーダーの箸置をお見せいたしますね。


バッド(下向き矢印)金箔の箸置なんです。
金箔の箸置1

なんと80個作りました exclamation
金箔を貼ったので、こうして集めてみると、ゴールドの乱反射ぴかぴか(新しい)がものすごく、その輝きに圧倒されてしまいます。

バッド(下向き矢印)アップ。金箔は1〜2割ほど地を残して、ニュアンスのある乱れ貼りをしています。
金箔の箸置2

金の輝きを活かすために、すり漆をして仕上げようと思っています。
納品まであとわずかなので… 早く仕上げなくっちゃ!!


むぎさて、今日のおまけ写真はむぎ君です。最近、網戸をこじ開けて脱走するクセが身に付いてしまいました…。汗
しかも…。毎日、お外に出たがって『ギョギョ〜、ギョギョ〜』と鳴きます。(…最初はモズが鳴いているのかと思いましたが、我がむぎ君でした;;)
むぎ君はおばかさんなので、お外に出たら帰ってこれなくなっちゃうよ〜。かわいそうな?気もするけど、しばらくは要注意の日々です。

posted by 宮崎佐和子 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) |   オーダー品制作
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41029605

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->