2007年09月20日

■新入りネコと先住ネコ

工房のネコに新入りすることになった、野良猫の「うり坊」。
大きな太いシマが印象的だったので、私が適当につけた名前だったのですが、そのまま本名になってしまいました。
さて、そのネコさんたちはどうしているかというと…。

9/20うり坊
2階の仕事部屋の窓際で、
なつかしいお外を眺めるうり坊。

しかし、私たち以外にもその様子をじっと見つめる視線が…。
9/20むぎ1
むぎ君です。

先住ネコと新顔ネコの同居…。
かれこれ2年前、幼いむぎがうちに来た時、嫉妬深いミルミルとうまくやっていけるかとっても心配だったのですが、ミルは新しい子ネコに不満を言いつつも結局はむぎを容認してくれました。
今回も、ゆるい性格のむぎよりも気性の激しいミルの方が心配だったのですが…。
いざ蓋を開けると、最初の問題はぼーっとした子だと思っていたむぎの方でした。

9/20うり坊とむぎ
うっ…あせあせ(飛び散る汗) なんとも緊張するシーンです。
(内ネコどうしなので、1日何回もこんな場面が)


…実はすでにこのトラネコ2匹は、男を賭けた戦いを終えています。
うり坊が来て二日目の夜、激しい対戦があったのです!


温室育ちの太ったむぎ君 VS 野良育ちの若ネコうり坊。

重量では6キロ超えのむぎ君の方が、うんとデカイです。(うり坊は4.4キロ)
ケンカ慣れしているのは、うり坊。対戦前のうなり声は顔に似合わずドスがきいて迫力あります。脅しの体勢も堂々と決まってます。
そして、むぎ君は爪を短く切っているのですが、うり坊はまだ切ってませんでした。…ハラハラ。

私はネコの対決を間近で見た事なかったので、ドキドキしました。
…結果は…
対決では、勝負あったのは、うり坊の方でしょうか。
しかしお坊ちゃん育ちのむぎ君も善戦。短い爪のまま力まかせに挑んで、利き前足の爪が1本取れてしまったのでした。
ぼーっとしているむぎに、こんな執念がひそんでいたなんてちょっと驚きでした。


9/20むぎ2
まだ勝負はついてないにぃ(むぎ君談)


一戦交えて、ちょっとは落ち着いたように見える我が家のネコさんですが…。
ちゃんと仲良くなってくれるのか、まだまだ心配です。



ふたつともぽちっと…ムード→  人気blogランキング
ブログ村美術ランキング

posted by 宮崎佐和子 at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | ■ 工房のネコ
この記事へのコメント
ガクガクブルブル((;゚Д゚))



早く仲良しになれますように。。。(><)
Posted by 黒柿 at 2007年09月21日 21:08
…まだ仲良くなっていません。 ^^;


今日は二匹そろって病院へ行きました。
むぎ君は、爪の抜けた傷が化膿しないよう、これからお薬の日々です。

ふー
Posted by 宮崎佐和子 at 2007年09月22日 01:06
やりましたか!
どうしても戦いになりますよね、やっぱり…。
しかし、まだまだ決着は着いてないみたいですし、油断できませんね〜
むぎくんがいっぱいいっぱいの表情になってますね(´∀`;)
頑張れ、温室育ち!
Posted by つゆくさ at 2007年09月22日 10:40
やりましたよ… ^_^:
ノア&コタちゃんは大丈夫だったのでしょうか。(コタちゃん小さかったものね)

むぎ君は、薬が効いて傷が痛くなくなったらしく、だいぶ落ち着いてきました。
さすがに数日経ったので、
やっと一部屋に3匹居る様子を見ることができてます。

このまま、仲良くな〜れ!
Posted by 宮崎佐和子 at 2007年09月22日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5521001

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->