2012年07月06日

■めんぱのお弁当箱の絵付け中です。

湿度が高い〜〜ムシムシしますね。ふらふら
室内の湿度が80%超えなので、漆室の中と変わりません。
私が主に使っている銀彩用の漆は、工房の漆の中で一番乾きが早いものを使ってます。なので時間のかかる作業では、筆の漆がすぐ粘ってきます。
油断して筆が固まらないように注意しなければ…。あせあせ(飛び散る汗)


さて、今日はお客様からのオーダー品の一つ、めんぱのお弁当箱をご紹介したいと思います。^^


バッド(下向き矢印)銀彩中…。(でもだいたい終わりました)
2012MG_5578.jpg
禿菊です。すっきりした文様ですね。
なるべくシャープなラインでというご要望だったので、特に慎重に描きました。^^
よく乾いたら、また微調整をして上塗りの部屋にまわそうと思います。


2012MG_5586.jpgさて、今日のおまけ写真は…薄緑に斑入り模様のアマガエルさんです。カメラのレンズがせまってきたので、緊張しています。


posted by 宮崎佐和子 at 18:34| Comment(2) | TrackBack(0) |   オーダー品制作
この記事へのコメント
こんばんは(*´ェ`*)
以前こちらで「わっぱ」と「めんぱ」の違いを尋ねたeriと申します。

製作をお願いしていた↑菊紋のお弁当箱が先日届き、想像してた以上に素敵で感激しました♪
大事に使っていこうと思います。ありがとうございました。

Posted by eri at 2012年09月11日 01:21
eri さん、こんばんは!
このたびはご注文をくださいまして、そしてコメントをくださいまして、ありがとうございます。^^


>製作をお願いしていた↑菊紋のお弁当箱が先日届き、想像してた以上に素敵で感激しました♪


わあ、気に入ってくださいましてありがとうございました。
製作中は納得いかないところが出てきたりして何度もやりなおしたりしました…;;
長くご愛用いただけますとうれしいです。

これからも、よろしくお願い申し上げます。
Posted by 宮崎佐和子 at 2012年09月11日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56904754

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ
y
<!-- [FC2 Analyzer] -->